ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門」最新記事一覧

2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。


本連載をまとめて読めるKindle向け電子書籍もあります。

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(終):
Play2プラグインのインストールと使用と新規開発
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play framework」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。最終回は、Playを使ったアプリケーションを拡張させる仕組み、プラグインの使い方および開発方法を紹介します。(2014/1/28)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(11):
Play2+nginx/Akka/WebSocketで高速双方向通信
Play framework 2.xを既存のWebサーバーと連携させる方法、並列処理や双方向通信を行う方法を紹介します。(2013/12/18)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(10):
Play2(+JavaScript)アプリを高速化、最適化する4つのテクニック
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、EHCacheを使うキャッシュ機構、非同期HTTP通信、Google Closure Compilerを使うJavaScriptの最適化、RequireJSを使うJavaScript依存関係の解決方法について解説します。(2013/11/26)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(9):
Play2におけるJSONおよびCoffeeScriptの使い方
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、JSONを扱うためのパッケージやJSONとScalaの相互変換の方法、JsPathの使い方、CoffeeScriptの使い方などを解説します。(2013/9/25)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(8):
Playのグローバルな設定&spec2でBDDなテスト
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、アプリ起動/停止前後やエラー発生時などで使えるGlobalオブジェクトや、さまざまなテストについて解説。Selenium WebDriverを使ったブラウザテストも。(2013/7/29)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(7):
Play 2.xからMySQLに接続してAnormでCRUD操作するには
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、DBに接続してSQL文でデータを追加/更新/削除/参照する方法を解説。EvolutionスクリプトでのDB管理方法も。(2013/7/2)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(6):
Play 2.xのScala Templatesでビュー&フォーム操作
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、Play 2.xでビューを表現するための機能「Scala Templates」と、フォームを用いてデータをやりとりする方法を解説します。(2013/5/21)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(5):
Play 2.1にアップグレードしてコントローラを使いこなす
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、Play 2.0から2.1への移行方法やパラメータのバインド、リバースルーティング、セッション、フラッシュスコープの使い方などを解説します。(2013/4/11)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(4):
Playコントローラ/Action/HTTP Routerの基本的な使い方
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、ユーザーのHTTPリクエストを受け取り、HTTPレスポンスを返すためのコントローラを解説。先日リリースされたPlay2.1の紹介も。(2013/2/21)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(3):
便利なPlayコンソールとEclipseでのデバッグ方法
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、さまざまなコマンドが使えるPlayコンソールの使い方と、Eclipse上でのPlayアプリのデバッグ方法を一から順に解説します(2013/1/7)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(2):
Play 2.0のアーキテクチャとディレクトリ構成の基礎知識
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。今回は、ScalaでシンプルなPlayアプリを作って動かすまでの手順、Playアプリの全体構造やファイル構成、各ディレクトリの役割を解説(2012/11/29)

Scala+Play 2.0でWebアプリ開発入門(1):
Play framework 2.0の概要/5つの特徴とScalaで作るための環境構築
2.0からScalaに対応したWebアプリ開発の人気軽量フレームワーク「Play」について解説し、Webアプリの作り方を紹介する入門連載。初回は、Play 2.0の概要と5つの特徴、ScalaでPlayアプリを作るためのセットアップのやり方を一から解説。開発に役立つ参考サイトも紹介(2012/10/26)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。