ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

「SQL Server」最新記事一覧

質問!SQL Server→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でSQL Server関連の質問をチェック

関連キーワード

SQL Serverトラブルシューティング(47):
「断片化なし」「不足インデックスなし」にもかかわらず、業務処理が遅くなっていく(パフォーマンストラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「断片化/不足インデックスには問題がないのに、データベース処理がだんだん遅くなっていく事例とその対処方法の続編」を解説します。(2017/5/22)

最適かつ着実な移行プランを立案するために
“独立系”技術者に聞く「OracleからSQL Server/Azure SQL Databaseへ」移行が進む理由と成功の条件とは
システム基盤の刷新は、コスト削減や新技術を採用できる半面、移行に伴うリスクもある。それ故に移行プロジェクトを確実に実施するには、事前の評価と検証が欠かせない。(2017/5/18)

SQL Serverトラブルシューティング(46):
「断片化は発生していない」のに業務処理がだんだん遅くなっていく(パフォーマンストラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「データベース処理がだんだん遅くなっていく事例とその対処方法の続編」を解説します。(2017/5/15)

SQL Serverトラブルシューティング(45):
業務のデータベース処理が「なぜか」だんだん遅くなっていく(パフォーマンストラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「データベース処理が、なぜかだんだん遅くなっていく事例とその対処方法」を解説します。(2017/5/8)

“on Linux”対応やPythonでのデータ分析を強化:
SQL Serverの次期バージョンの名称は「SQL Server 2017」に 最新プレビュー版「CTP 2.0」を公開
マイクロソフトが、データプラットフォームの次期バージョンの名称を「SQL Server 2017」に決定したと発表。最新のプレビュー版「Community Technology Preview(CTP)2.0」をリリースした。(2017/4/24)

SQL Serverトラブルシューティング(44):
プライベートクラウド環境へ移行したら、アプリケーションのレスポンスが悪くなった(パフォーマンストラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「データベース刷新でアプリケーションのレスポンスが悪くなった事例とその対処方法 2」を解説します。(2017/4/17)

SQL Serverトラブルシューティング(43):
老朽化したデータベースを刷新したのに、かえってアプリケーションのレスポンスが悪くなった(パフォーマンストラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「データベース刷新でアプリケーションのレスポンスが悪くなった事例とその対処方法」を解説します。(2017/4/10)

SQL Serverトラブルシューティング(42):
M&Aによるシステム統合でアプリケーションのレスポンスが悪くなった(パフォーマンストラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「アプリケーションのレスポンスが悪くなった事例とその対処方法」を解説します。(2017/4/3)

SQL Serverトラブルシューティング(41):
「実行プラン」を理解すると、パフォーマンス問題の解決能力が一気に向上する
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、「実行プランの重要性」を解説します。(2017/3/27)

SQL Serverトラブルシューティング(40):
データベースの「統計情報」と「パフォーマンス遅延」の関係
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、「データベースの統計情報とその活用方法」を説明します。(2017/3/13)

Couchbase導入事例
NoSQLデータベース「Couchbase」がモバイル環境で愛される理由
配送サービス業を営むDoddleは、データ接続性が不安定な店舗や約600人のサービスマンが持つモバイル端末とデータを送受信する必要があった。同社がMicrosoft SQL ServerからCouchbaseに移行した理由とは?(2017/3/10)

SQL Serverトラブルシューティング(39):
「DMV(Dynamic Management View)」でパフォーマンス遅延の「原因」を調べる
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、「処理遅延の原因を追求する“DMVの使い方”」を説明します。(2017/3/6)

SQL Serverトラブルシューティング(38):
SQL Serverで「トレースログ」を採取する
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、「処理遅延の対処に役立てるトレースの採取方法」を説明します。(2017/2/27)

他社DBMSとのデータ連係性を強化:
エンタープライズDB、PostgreSQL互換OSSデータベースの最新版「EDB Postgres Platform 2017」をリリース
エンタープライズDBが企業向けPostgreSQL互換データプラットフォーム「EDB Postgres Platform 2017」をリリース。EDB Postgres Advanced Serverでは、Oracle互換のキューイング機能を備えた他、Oracle DatabaseやSQL Serverとのデータ連携機能が強化された。(2017/2/22)

Linux版でも「Always On 可用性グループ」などの機能を利用可能に:
マイクロソフト、Linux版も含めた「SQL Server v.Next CTP 1.3」を公開
マイクロソフトは、データプラットフォームの次期バージョン「SQL Server v.Next」のCommunity Technology Preview(CTP)1.3を公開。WindowsとLinux向けにリリースした。(2017/2/21)

SQL Serverトラブルシューティング(37):
データベース処理遅延に対処するための「パフォーマンスログ」を採取する方法
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、「処理遅延の対処に役立てるパフォーマンスログの採取方法」を説明します。(2017/2/10)

バックアップをきめ細かく管理可能に:
マイクロソフト、Azure VM上のSQL Server 2016向けバックアップ管理機能を強化
マイクロソフトが「Microsoft Azureの仮想マシン(Azure VM)上に構築したSQL Server 2016システム」向けの自動バックアップ機能を大幅に改良。バックアップをきめ細かく管理できるようにした。(2017/2/7)

SQL Serverトラブルシューティング(36):
「データベースの処理遅延」の課題解決に必要な3つのポイント
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、「処理遅延の対処に必要な3つのポイント」を説明します。(2017/2/1)

Linux向けSQL Serverの早期検証も可能:
マイクロソフトの次期SQL Server早期検証プログラム「SQL EAP」とは何か
マイクロソフトが、次期SQL Server早期検証プログラム「SQL Server v.Next Early Adoption Program(SQL EAP)」を開始。顧客やパートナーがLinux版も含む「SQL Server」の次期バージョンを早期に利用できるようにし、新機能検証やソリューション開発をしやすくする。(2017/1/24)

SQL Serverトラブルシューティング(35):
“死のブルースクリーン”が発生したが、自動フェイルオーバーされなかった(フェイルオーバートラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「BSODが発生しても自動フェイルオーバーされなかった場合の対処方法」を解説します。(2017/1/20)

やはり目指すべきは“保護”より“解放”
SQL Server on Linuxプレビュー版公開で探るMicorosoft“オープン化”の本気度
MicrosoftはSQL Serverの導入を促そうと、「SQL Server Enterprise Edition」機能を幾つか「Standard Edition」にも広げ、「SQL Server on Linux」を投入する。(2017/1/10)

SQL Serverトラブルシューティング(34):
フェイルオーバーポリシー以外で可用性グループがフェイルオーバーした(フェイルオーバートラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「可用性グループでフェイルオーバーが発生した、SQL Server 2016に由来する原因の一例」を解説します。(2017/1/5)

SQL Serverトラブルシューティング(33):
SQL Serverの可用性グループがフェイルオーバーしたが、発生した原因が分からない(フェイルオーバートラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「可用性グループでフェイルオーバーが発生した原因の一例」を解説します。(2016/12/27)

SQL Serverトラブルシューティング(32):
FCI構成としていたにもかかわらず、SQL Serverが立ち上がらなくなった(フェイルオーバートラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「FCI構成時のトラブル対処と今後の対策方法」を解説します。(2016/12/20)

SQL Serverトラブルシューティング(31):
FCI構成のSQL Serverがなぜか「フェイルオーバー」した(フェイルオーバートラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「FCI構成におけるフェイルオーバー関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/12/14)

オープンソースPythonモジュール「Pyodbc」を正式サポート:
SQL Serverが「Python」との接続性を強化
マイクロソフトがPythonとSQL Serverの接続性を強化したと発表。オープンソースのPythonモジュール「Pyodbc」を正式にサポートし、Jupyter NotebookでもPyodbcを利用できるようになる。(2016/12/13)

計16年以上のサポート期間を提供:
マイクロソフト、Windows ServerとSQL Serverのサポート期間を「6年延長」する新ライセンスプラン「Premium Assurance」を発表
マイクロソフトが「Windows Server」と「SQL Server」のサポート期間を6年間追加するライセンスオプション「Windows Server Premium Assurance」と「SQL Server Premium Assurance」を発表。従来の10年から、16年にサポート期間を延長できる。(2016/12/12)

SQL Serverトラブルシューティング(30):
SQL Serverシステムの可用性を高める「Always On フェイルオーバークラスタリング」の仕組み
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、データベースシステムの可用性を高める「Always On」にまつわるトラブルに備え、「Always on フェイルオーバークラスタリング」とは何かを解説します。(2016/12/5)

SQL Serverトラブルシューティング(29):
「REPLICATION」によってトランザクションログを再利用できなくなった(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「トランザクションレプリケーションに由来したトランザクションログ関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/12/2)

SQL Serverトラブルシューティング(28):
「DATABASE_MIRRORING」によってトランザクションログを再利用できなくなった(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「DATABASE_MIRRORINGに由来したトランザクションログ関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/11/25)

SQL Serverトラブルシューティング(27):
「AVAILABILITY_REPLICA」によってトランザクションログを再利用できなくなった(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「可用性グループ/AVAILABILITY_REPLICAに関連するトランザクションログトラブルの対処方法」を解説します。(2016/11/21)

SQL Serverトラブルシューティング(26):
もっと危機的なトランザクションログの拡張エラーが発生した(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「もっと危機的なトランザクションログ関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/11/14)

SQL Server 2016へのアップグレード/移行をしやすく:
マイクロソフト、「Data Migration Assistant v2.0」と「Database Experimentation Assistant(TP版)」を公開
マイクロソフトが「Data Migration Assistant v2.0」の正式版と「Database Experimentation Assistant」のパブリックプレビューをリリース。SQL Serverの旧バージョンからのアップグレードや移行作業を支援する。(2016/11/1)

SQL Serverトラブルシューティング(25):
トランザクションログの拡張でエラーが発生する(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「トランザクションログ関連トラブルの対処方法」を解説します。(2016/11/7)

SQL Serverトラブルシューティング(24):
1分で分かる「トランザクションログ」の仕組み
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は、データベース管理システムの重要機能であり、それだけにトラブル事例も多い「トランザクションログの仕組み」をおさらいします。(2016/11/1)

SQL Serverトラブルシューティング(23):
TEMPDBを配置したディスク領域が枯渇した(ソートの繰り返し編)(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「TEMPDBを配置したディスク領域不足のエラーが発生した場合の対処方法(ソートの繰り返し編)」を解説します。(2016/10/12)

SQL Serverトラブルシューティング(22):
TEMPDBを配置したディスク領域が枯渇した(Read Committed Snapshot分離レベル編)(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「Read Committed Snapshot分離レベルを採用したときのTEMPDB関連トラブル対処方法」を解説します。(2016/10/11)

SQL Serverトラブルシューティング(21):
TEMPDBを配置したディスク領域の容量が枯渇した(ファイル管理トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「TEMPDBを配置したディスク領域不足のエラーが発生した場合の対処方法」を解説します。(2016/10/7)

SQL Serverトラブルシューティング(20):
SQL Serverインスタンスが内部で利用する一時領域「TEMPDB」とは
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「TEMPDBの特徴」を解説します。(2016/10/6)

SQL Serverトラブルシューティング(19):
特定のサーバからのみSQL Serverへアクセスできなくなった(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「特定のサーバからのみSQL Serverへアクセスできない場合の対処方法」を解説します。(2016/9/23)

SQL Serverトラブルシューティング(18):
「既定のインスタンスのポート番号」を変えたらSQL Serverへアクセスできなくなった(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「既定のインスタンスのポート番号を変えたらSQL Serverへアクセスできなくなってしまった場合の対処方法」を解説します。(2016/9/20)

SQL Serverトラブルシューティング(17):
再起動したらSQL Serverへアクセスできなくなった(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「再起動したらSQL Serverへアクセスできなくなってしまった場合の対処方法」を解説します。(2016/9/16)

SQL Serverトラブルシューティング(16):
「ログファイルが破損」して復旧しなくなった(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「復旧処理に必要なログファイルが破損し、復旧しなくなった場合の対処方法」を解説します。(2016/9/6)

SQL Serverトラブルシューティング(15):
データベースが「未確認/SUSPECT」状態となり、アクセスできなくなった(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「データベースが“未確認”の状態となり、アクセスできなくなった場合の対処方法」を解説します。(2016/9/5)

SQL Serverトラブルシューティング(14):
ユーザーデータベースが破損して起動しない(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「ユーザーデータベースが破損して起動しなくなった場合の対処方法」を解説します。(2016/8/29)

SQL Serverトラブルシューティング(13):
システムデータベースが破損して起動しない(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「システムデータベースが破損して起動しなくなった場合の対処方法」を解説します。(2016/8/26)

SQL Serverトラブルシューティング(12):
データベースの起動に時間がかかる(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「データベースの起動に時間がかかる場合の対処方法」を解説します。(2016/8/25)

SQL Server用統合管理ツールの最新版:
マイクロソフト、「SQL Server Management Studio 16.3」をリリース
マイクロソフトが、SQL Server/Azure SQL Database向け統合管理ツールの最新版「SQL Server Management Studio 16.3」をリリースした。(2016/8/18)

SQL Serverトラブルシューティング(11):
SQL Serverが正しく再起動しなくなってしまった(起動トラブル)
本連載は、「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルを「どんな方法で」「どのように」解決していくか、正しい対処のためのノウハウを紹介します。今回は「SQL Serverが正しく再起動しなくなった場合の対処方法」を解説します。(2016/8/4)

OSS対応を強化:
データベース監査ツール「PISO」が刷新、PostgreSQL対応版をリリース
インサイトテクノロジーは、データベース監査ツール「PISO」を刷新。Oracle Database、SQL Server、Symfowareなどに加え、新たにPostgreSQLにも対応した。(2016/8/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。