レビュー
» 2007年07月20日 08時00分 UPDATE

ビデオカメラレビュー「HDR-CX7」vs.「iVIS HR10」“ソニー対キヤノン”再び。AVCHDカメラの最新2機種を比較する(後編) (3/3)

[浅井研二,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

静止画撮影サンプル

サンプル画像はすべて、左がHDR-CX7、右がHR10。いずれもオートモードで、HDR-CX7はXP(15Mbps)、HR10はXP+(12Mbps)の最高品質で記録した。「HDR-CX7」の色合いが少し不自然なのは、x.v.Colorオンで撮影した動画から切り出しているせいかもしれないが(付属のPicture Motion Browserを使用。静止画保存時に「色補正」も可能だが、利用した場合でも色調に関しては特に変わらない。また、テレビで動画を再生した場合には、ここまでの不自然さは見受けられない)、いずれにせよ、解像感の差は明確に出ており、「HR10」にはやはり「HV10」「HV20」に通じる素性のよさが感じられる。

photophoto あじさい

photophoto 鶴岡八幡宮・舞殿

photophoto 鶴岡八幡宮・舞殿アップ

photophoto 浪子不動と逗子海岸

静止画撮影サンプル

 静止画撮影時の解像度は、HDR-CX7が2848×2136/2848×1602/2048×1536/640×480、HR10が2048×1536/1920×1080/1440×1080/640×480となる。ここでは両者の4:3画面での最高品質となる、2848×2136と2048×1536で撮影している。

photophoto 逗子マリーナ
前のページへ 1|2|3       

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう