ニュース
» 2009年03月13日 14時33分 UPDATE

コウォン、メディアプレーヤー「COWON D2」のリニューアルモデル「COWON D2+」

コウォンジャパンは、マルチメディアプレーヤー「COWON D2」のリニューアルモデル「COWON D2+」を発表した。

[ITmedia]

 コウォンジャパンは、マルチメディアプレーヤー「COWON D2」のリニューアルモデル「COWON D2+」を発表、3月19日より発売する。価格はオープン、同社直販サイト価格は8Gバイトモデルの「D2P-8G-SL」が1万9800円、16Gバイトモデルの「D2P-16G-BK」が2万4800円だ。

photophoto COWON D2+

 COWON D2+は、従来製品「COWON D2」の後継モデルで、基本スペックはそのままに音響機能を従来の“BBE”から最新の“BBE+”に強化したのが特徴だ。

 液晶ディスプレイは320×240ドット表示対応の2.5型液晶を内蔵。WMV9/Xvid動画、MP3/WMA/Ogg/FLAC/APE/WAV形式の音楽ファイルをサポート。内蔵メモリのほかSD/MMCカードスロット(SDHC対応)を装備。バッテリー持続時間は音楽再生時で最大52時間/動画時で最大10時間だ。

 本体サイズは78(幅)×55.4(奥行き)×16.6(高さ)ミリ、重量は91グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう