ニュース
» 2009年06月26日 12時03分 UPDATE

アドプラス、ワイド&マクロと魚眼 iPhone 3G用コンバージョンレンズ

アドプラスがiPhone 3G/3GS用コンバージョンレンズを発売。28ミリ相当の広角撮影ができる「ワイド&マクロ」と「フィッシュアイレンズ」の2種類を用意する。

[ITmedia]

 トイデジ向けコンバージョンレンズ「GIZMONレンズシリーズ」を手掛けるアドプラスは6月25日、iPhone 3G/3GS用コンバージョンレンズの販売を開始した。「iPhone 3G用ワイド&マクロレンズ」と「iPhone 3G用フィッシュアイレンズ」の2種類が用意されており、価格は前者が4176円、後者が8268円。

photophotophoto 「iPhone 3G用ワイド&マクロレンズ」 レンズは分割式で、後部のみで利用するとマクロレンズになる(写真=左、中)、「iPhone 3G用フィッシュアイレンズ」(写真=右)

 いずれもiPhone 3G本体にマウント付きアタッチメントを粘着シートで固定した後、レンズをマグネットにて固定するスタイル。レンズはガラス製、鏡胴はアルミ製だ。前者はレンズ分割で28ミリ相当の広角撮影とマクロ撮影に対応し、後者は上下左右180度の魚眼撮影に対応する。

photophotophoto

関連キーワード

iPhone | iPhone 3G | マクロ撮影 | 魚眼レンズ | 写真 | 広角


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう