ニュース
» 2010年01月18日 17時23分 UPDATE

ビクター、ピアノフィニッシュのウッドコーンDVDシステム

ビクターがウッドコーンスピーカーを採用したコンパクトDVDシステム「EX-BR3」「EX-BR1」を発売。スピーカーキャビネットにはハンドバフ研磨によるブラックの鏡面仕上げが施されている。

[ITmedia]

 ビクターは1月18日、ウッドコーンスピーカーを採用したコンパクトDVDシステム「EX-BR3」「EX-BR1」を2月上旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は90ミリ径スピーカーのEX-BR3が8万5000円前後、85ミリ径スピーカーのEX-BR1が6万5000円前後。

photo 「EX-BR3」
photo 「EX-BR1」

 ウッドコーンスピーカーは、振動板の素材として「木」を利用したスピーカーで、本モデルではキャビネット内に響棒を設置、上方向への音の広がりを改善した。2モデルとも電源/アンプの各ブロックをシールドすることで相互干渉を排除したデジタルアンプ「DEUS」を搭載するほか、デジタル圧縮によって欠落した情報を独自アルゴリズムによって生成する「K2テクノロジー」も搭載している。

 アンプ(レシーバー)部はブラック仕上げで、キャビネットもハンドバフ研磨によるブラックの鏡面仕上げが施されている。サイズはEX-BR3のレシーバーが246(幅)×161(高さ)×283(奥行き)、EX-BR1のレシーバーが232(幅)×100(高さ)×269(奥行き)ミリ。スピーカーはEX-BR3が120(幅)×161(高さ)×267(奥行き)ミリ、スピーカーはEX-BR1が120(幅)×161(高さ)×239(奥行き)ミリ。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう