レビュー
» 2010年03月26日 13時48分 UPDATE

iPod Style:iPhoneをおサイフケータイにできる「iPhone 3Gラヂオケース」

バード電子の「iPhone 3Gラヂオケース」はちょっと懐かしいラジオケースをイメージしたiPhone 3G用ケース。カードホルダーを備えており、iPhoneをおサイフケータイのように使うことも可能にする。

[戸津弘貴,iPod Style]
iPod Style

 バード電子の「iPhone 3Gラヂオケース」は、イタリア製キップレザー素材を使用したiPhone 3G用革ケースである。キップレザーとはは、きめが細かく薄くて丈夫な子牛の革で、植物から抽出されるタンニンでなめされた、落ち着いた質感が特徴だ。

photo バード電子の「iPhone 3Gラヂオケース」

 デザインはiPod/iPhone関連のケースで定評のあるrethinkによるもの。昔のラジオケースをイメージしてデザインされており、パンチングの穴がラジオケースらしさを演出している。定期券などのカードを収納するスペースが設けられており、カード収納時にはパンチング穴からカードを視認できる。PASMO定期券などを収納しておけば、iPhoneを疑似おサイフケータイとして利用することもできる。

tr-p3-kl_05.jpgtr-p3-kl_04.jpg

 iPhone本体は利用時にケース横から引き出すようになっており、iPhoneの操作時にはやや不便さを感じるが、いつもと違う気分の日には、いつもの利便性重視のケースと交換してこちらを使用するのもいいだろう。

 革の手ざわりもよく、国内縫製によるステッチの仕上がりも丁寧で、手にした際の満足感も高い。前モデルのバケッタレザーと比較すると、キップレザーの質感はより若い人、女性にもピッタリではないかと思う。

tr-p3-kl_08.jpgtr-p3-kl_09.jpg

 Bluetoothヘッドセットなどを使用すれば、着信時などは取り出さずにすぐに通話することができるので、不便は感じない。人と一味違ったケースで差を付けたい場合にはピッタリのケースではないだろうか?

Copyright (C) 2002-2016 - iPod Style - All rights reserved.