ニュース
» 2010年07月01日 14時05分 UPDATE

「ひかりTV」、阪神タイガース戦を3Dライブ配信

「ひかりTV」は、7月8日に甲子園球場で開催される「阪神対ヤクルト」戦を試合開始から終了まで、3Dライブ配信する。

[ITmedia]

 NTTぷらら、パナソニック、阪神タイガース、毎日放送の4社は7月1日、阪神甲子園球場で7月8日に開催される「阪神タイガース対東京ヤクルトスワローズ」戦を3Dライブ中継し、「ひかりTV」で配信すると発表した。放送チャンネルは「ひかりTV STYLE1 ハイビジョン」で、試合開始前の午後17時45分から試合終了まで完全中継するという。

 パナソニック製の3Dカメラレコーダーで3D映像を撮影するほか、地上波放送用の2D映像を3Dに変換した映像も加えて編成する。パナソニックは撮影機材の提供と3D技術統括プロデュースを担当し、当日の地上波2D放送を行う毎日放送が3D制作の技術協力を行う。

 映像の3D化に加えて、3Dライブ中継独自の実況を行い、3D映像の楽しみ方などを視聴者にアピールして、「臨場感のある映像表現と、新しいスポーツの見方を提案」したいとしている。さらに本放送の3Dダイジェスト版を7月下旬より、「ひかりTV」のVODサービスでも提供していく予定だ。

 「ひかりTV」に加入していれば、視聴料金は無料。3D対応テレビと専用メガネを用意すれば視聴できる。

photo 「ひかりTV」のWebサイトより

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう