ニュース
» 2011年12月05日 23時39分 UPDATE

ケンウッド、SD/USB対応のパーソナルオーディオ「CLX-30」発売

JVCケンウッドは、CDの音楽やFM/AMラジオ番組をUSBメモリーやSDカードに手軽に録音できるパーソナルオーディオシステム「CLX-30」を発売する。

[ITmedia]

 JVCケンウッドは12月5日、ケンウッドブランドの新製品として、CDの音楽やFM/AMラジオ番組をUSBメモリーやSDカードに手軽に録音できるパーソナルオーディオシステム「CLX-30」を発表した。12月中旬にオープンプライスで発売する。本体カラーはシルバー、ホワイト、ピンクの3種類。

ts_ken01.jpgts_ken02.jpgts_ken03.jpg 「CLX-30」はシルバー、ホワイト、ピンクの3色。本体にハンドルを備えているため、持ち運びも手軽だ

 本体前面にUSB端子とSDカードスロットを装備。本体かリモコンの「録音キー」を押すだけでCDやラジオ番組を録音できるという手軽さを実現した。録音形式はMP3で、256kbpsもしくは128kbpsを選択可能。CDから録音する場合は倍速記録となる。またiPodやiPhoneとのUSBデジタル接続にも対応。楽曲を再生しながらiPhoneの充電も行える。

 CD部は楽曲ファイルを記録したCD-R/RWの再生も可能だ。対応ファイルはMP3、WMA、AAC、WAV。一方、USB端子にマスストレージクラス対応のDAPやUSBメモリーを接続することもできる。こちらの対応ファイルは、MP3、WMA、AAC(DRM非対応)。

 内蔵アンプは10ワット+10ワット。スピーカー部は、64ミリフルレンジユニットを採用したバスレフ方式とした。

 サイズは370(幅)×115(高さ)×210(奥行き)ミリ。重量は2.6キログラム。リモコン、AMループアンテナなどが付属する。

関連キーワード

ケンウッド | USB | MP3 | ラジオ | SDカード | USBメモリ | AAC | iPhone


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう