ニュース
» 2012年01月26日 21時15分 UPDATE

お気に入りのヘッドフォンをワイヤレス化:ロジテック、Bluetooth対応オーディオレシーバー「LBT-AVAR130シリーズ」を発売

ロジテックは、Bluetooth対応ステレオオーディオレシーバー「LBT-AVAR130シリーズ」を2月上旬に発売する。ハンズフリーヘッドセットとしても使用可能。

[ITmedia]

 ロジテックは、Bluetooth 2.1+EDR対応のオーディオレシーバー「LBT-AVAR130シリーズ」を発表した。ブラック、ホワイト、レッドの3色を2月上旬に発売する。価格はすべてオープン。直販価格は2980円となっている。

PhotoPhotoPhoto 「LBT-AVAR130シリーズ」

 Bluetooth対応のスマートフォンやオーディオ機器と組み合わせ、音楽をワイヤレスで楽しめるレシーバー。3.5ミリステレオミニジャックを備え、好きなヘッドフォンを接続できる。またハンズフリーヘッドセットとしても使用可能。

 最大8台までBluetooth機器のペアリング情報を保持できるマルチペアリングに対応。Android専用アプリ「ロジテックかんたんペアリング」を用意しており、Bluetooth機器に不慣れでも簡単に接続登録が行えるという。ペアリングモードなどの動作状況は、本体上部に設置したリング状のLEDで確認できる。

 プロファイルはA2DP、HSP/HFPをサポート。またAVRCP(Audio/Video Remote Control Profile)対応により本体のボタンで着信操作などの操作も可能になっている。

 サイズは突起部を除き33(幅)×53(高さ)×13(奥行き)ミリで、重量は約18グラム。本体背面には、服などに取り付けやすいようにクリップを備えた。内蔵バッテリーによる連続待受時間は約150時間。連続通話時間は約5時間。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう