ニュース
» 2012年05月22日 18時52分 UPDATE

ボーズ、NCヘッドフォン「QuietComfort 3」にApple製品向けリモコンケーブルを付属

ボーズは、「QuietComfort 3 Acoustic Noise Cancelling headphones」を5月25日に発売する。新たにiPhone/iPadなどで使えるリモコン/マイク付きケーブルが付いた。

[ITmedia]

 ボーズは5月22日、iPhoneなどApple製品に対応したノイズキャンセリング(NC)・ヘッドフォン「QuietComfort 3 Acoustic Noise Cancelling headphones」を発表した。5月25日からボーズ直営店とオンラインストア、および認定ディーラーで販売する。価格は4万7250円。

ts_quiet01.jpgts_quiet02.jpg 「QuietComfort 3 Acoustic Noise Cancelling headphones」

 2006年に登場したオンイヤータイプのNCヘッドフォン「QuietComfort 3」に、iPhone/iPadなどで使えるリモコン/マイク付きケーブルを付属したモデル。iPhoneをバックやポケットから取り出すことなく、ワンタッチで着信応答や通話が行えるほか、楽曲/ビデオの再生操作や音量調整も可能だ。ケーブルの長さは1.73メートル。

 ケーブルは着脱が可能なシングルタイプで、リモコンのない1.3メートルのオーディオケーブルも付属する。また、ケーブルを外してノイズキャンセリング機能だけを使用することもできる。

ts_quiet03.jpgts_quiet04.jpgts_quiet05.jpg 使用イメージ(左)。内部構造(中)。充電中(右)

 定評のあるNC機能は、逆位相音波によるアクティブ・ノイズキャンセリング。バッテリーでおよそ25時間の連続使用が可能だ。ドライバーは35ミリ径で、側面に設けられたポートによって内部の空気質量をコントロールする低音再生技術“TriPortテクノロジー”や独自のアクティブ・イコライゼーションを採用した。コンパクトなボディーでありながら伸びやかで豊かなサウンドを再生するという。

 外形寸法は、120(幅)×185(高さ)ミリ、重量は約150グラム。人間工学に基づく独自設計と形状記憶素材を採用したイヤーパッドにより、圧迫感のない優しい装着感を実現した。本体はフラットに折りたためるため、持ち運びも容易。携帯に便利な専用キャリングケースのほか、航空機内で利用するデュアルプラグアダプター、バッテリーチャージャーなどが付属する。

ts_quiet06.jpg 2本のケーブル、専用キャリングケース、航空機内で利用するデュアルプラグアダプター、バッテリーチャージャーなどが付属する

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう