ニュース
» 2012年10月16日 13時39分 UPDATE

PCやテレビにつなぐだけ:ヤマハ、コンパクトサイズのお手軽パワードスピーカー「NX-50」を発売

ヤマハは、薄型テレビやPCとの組み合わせを想定した小型のパワードスピーカー「NX-50」を11月上旬に発売する。

[ITmedia]

 ヤマハは10月16日、薄型テレビやPCとの組み合わせを想定した小型のパワードスピーカー「NX-50」を発表した。11月上旬から、ブラックとシルバーの2色を販売する。価格オープン。店頭では1万5000円前後になる見込みだ。

ts_50nx02.jpgts_50nx03.jpg 「NX-50」はブラックとシルバーの2色

 前面をパンチングメタルで覆い、上向きに傾斜を持たせたニアフィールド用のスピーカー。専用開発の7センチフルレンジユニットを搭載したバスレフ型で、本体上部にバスレフポート、下部にスピーカーユニットを配置したる。また、音量に合わせた低域補正を自動的に行う「ラウドネスコントロール」を搭載。音量を絞って使用する際も声の帯域がやせないという。

ts_50nx01.jpgts_50nx04.jpg 前面をパンチングメタルで覆い、スラントさせたデザイン

 入力は3.5ミリのアナログミニジャックで、2系統を用意。入力切り替えは持たず、音声信号の有無で自動的に切り替わる仕組み。電源も信号入力があればオンになり、入力信号がなくなると5分後に電源が切れるという。

ts_50nx05.jpgts_50nx06.jpgts_50nx07.jpg 入力は2系統。一方はテレビやPCに常時接続しておき、もう一方はポータブルプレーヤーなどを接続するといった使い方を想定している

 スピーカー1本のサイズは、83(幅)×184(高さ)×184(奥行き)。重量はアンプ内蔵の右スピーカーが1.1キログラム、左スピーカーは0.9キログラム。ACアダプターおよび2メートルのステレオミニプラグケーブルが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.