ニュース
» 2012年12月26日 20時41分 UPDATE

スマホ対応モデルも:WiseTech、Motorheadプロデュースのヘッドフォンを発売

イギリスのロックバンド“Motorhead”(モーターヘッド)がプロデュースしたヘッドフォンとイヤフォンが登場。

[ITmedia]

 WiseTechは12月26日、イギリスのロックバンド“Motorhead”(モーターヘッド)がプロデュースしたヘッドフォン「IRONFIST」「BOMBER」、およびイヤフォン「OVERKILL」「TRIGGAR」の計4機種を発表した。いずれも12月28日に発売する。価格はすべてオープンプライス。

 Motorheadは、1975年から活動を続けているイギリスの大御所ロックバンド。ヘッドフォンには、彼らのトレードマークであるウォーピッグが刻まれ、その世界観を表している。

ts_wise01.jpg 「IRONFIST」。市場想定価格は1万4800円

 フラグシップモデルの「IRONFIST」は、40ミリ径のネオジウムドライバーを搭載した密閉型ヘッドフォンだ。再生周波数特性は10〜2万Hzで、「中高域と高音域の分離が良く、引き締まった重低音が厚みのあるサウンドを再現する」(同社)という。感度は102dB、インピーダンスは68オーム。イヤーパッドにはベルベットを使用した。またケーブルは着脱式で、1メートルのモバイル用と2.5メートルのホーム用が付属する。重量は244グラム。

ts_wise02.jpgts_wise03.jpg 「BOMBER」とパッケージ。市場想定価格は9800円

 「BOMBER」は、「タイトなフィット感とスピード感あふれるワイルドヘッドフォン」(同社)。30ミリ径のネオジウムドライバーを搭載した密閉型で、極太サウンドが特長という。周波数特性は20〜2万Hz。感度は99dB、インピーダンスは24オーム。片だしのケーブルは1.1メートルで、スマートフォン用のマイク・コントローラーを備えている。重量は187グラム。

ts_wise04.jpg 「OVERKILL」。市場想定価格は5980円

 「OVERKILL」は、拳銃の弾のようなデザインが特長のイヤフォン。9ミリドライバーを搭載し、周波数特性は20〜2万Hz。感度は96dB、インピーダンスは16オームとなっている。ケーブルは1メートルで、スマートフォン用のマイク・コントローラーを備えた。Black、Silver、Brassの3色を用意している。

ts_wise05.jpg 「TRIGGAR」。市場想定価格は4980円

 「TRIGGAR」も拳銃の弾のようなデザイン。9ミリドライバーを搭載し、周波数特性は20〜2万Hz。感度は96dB、インピーダンスは16オームだ。スマホ向けマイク・コントローラーは搭載していない。同じくBlack、Silver、Brassの3色を用意している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう