ニュース
» 2013年03月25日 21時21分 UPDATE

逆三角形でダイレクト感アップ、フルテックがADLブランドのヘッドフォン「H118」を発売

フルテックは、ADL(Alpha Design Labs)ブランド初のヘッドフォン「H118」を4月初旬に発売する。

[ITmedia]

 フルテックは、ADL(Alpha Design Labs)ブランド初のヘッドフォン「H118」を4月初旬に発売する。個性的なイヤーカップ形状を持つ密閉ダイナミック型ヘッドフォン。価格はオープンプライス。店頭では2万3000円前後になる見込みだ。

ts_adl01.jpg 「H118」

 逆三角形に近い縦長のイヤーカップは、耳がすっぽりと収まり、高いフィット感を実現するためのもの。一般的な丸形に比べて密着度が高く、また無駄な空間を排除することでダイレクト感の強い音を得られるという。本体は折りたたみも可能だ。重量は約245グラム(コード含まず)。

 40ミリ径のダイナミック型ドライバーには、ネオジウムマグネットと独自開発の特殊ポリマーフィルム振動膜を採用。ボイスコイルと振動板との間に設けたリングにより、波動が互いに干渉し合う局面でも周波数帯域を安定させるという。再生周波数帯域は20Hzから2万Hz。インピーダンスは68オーム、感度は98dB/mWとなっている。

ts_adl02.jpg 内部構造

 コードは片だし3メートルの着脱式で、同社の非磁性ロジウムメッキ仕様の「α mini XLR」を採用した。そのほか、標準プラグ変換アダプターやキャリングケースが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう