ニュース
» 2013年05月28日 23時05分 UPDATE

特別価格:東芝、4K対応“レグザ”「Z8Xシリーズ」のモニター販売をスタート

東芝が、6月下旬に発売を予定している4K対応液晶テレビ「レグザ Z8Xシリーズ」のモニター販売を開始した。

[ITmedia]

 東芝は5月28日、同日発表した4K対応液晶テレビ“REGZA”(レグザ)「Z8Xシリーズ」の発売に伴い、モニター販売の募集を開始した。

Photo 「レグザ Z8Xシリーズ」のモニター販売を開始

 Z8Xシリーズは、4Kパネルと独自の高画質映像処理システム「シネマ4Kシステム」を搭載した“Zシリーズ”の新製品。84V型モデル「84Z8X」、65V型モデル「65Z8X」、58V型モデル「58Z8X」はいずれも6月下旬の発売を予定している(→関連記事)。

 今回は同シリーズの発売に先駆け、次期商品企画に反映するためのマーケティング調査を目的としたモニター販売を実施。5月28日〜6月3日の期間限定で、計10名のモニターを募集する。当選者にはアンケートへの回答を条件として、モニター特別価格で販売するという。募集要項は以下の通り。

■モニター販売募集要項

形名 65Z8X(65V型) 58Z8X(58V型)
入札上限価格 74万9800円 49万9800円
入札下限価格 62万2300円 41万4800円
募集人数 5名 5名
応募締切日 6月3日 23:59まで
当選・落選通知日 6月5日 15:00予定
購入締切日 6月10日 23:59まで
商品の発送 当選者につき、6月下旬以降順次発送予定 ※発送期限は2013年7月中旬まで予定

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう