ニュース
» 2013年06月21日 19時17分 UPDATE

宙に浮いて見えるトイレ、TOTOから

TOTOは、「フローティングデザイン」により浮遊感を演出する便座「レストパルF」を8月1日に発売する。

[ITmedia]

 TOTOは、「フローティングデザイン」により浮遊感を演出する便座「レストパルF」を8月1日に発売する。価格は39万円から。

ts_toto01.jpg レストパルF専用便器。正面から見ると浮いているように見える

 同社初の“壁掛け”式便器。裾をしぼった形状とし、陶器製でありながら軽い印象を与えるようにデザインした。「床置き式の大便器にはない“軽やかさ”を表現、空間全体がすっきりとし、より広がりを感じることができる」(同社)。また、床と接する部分がないため、床掃除が楽になるメリットもある。

ts_toto02.jpgts_toto03.jpg 床掃除が楽(左)。補強として鋼製のスタンドを使用する(右)

 壁掛便器を設置するための補強として鋼製のスタンドを便器背後のキャビネット部に設置。これにより、一般的な木造家屋へも問題なく設置できるという。

 あわせて、トイレに設置する“手洗い器”にも壁掛けタイプを用意。空間全体の統一感を図った。手洗い器の下にはキャビネットを設け、掃除用具などをすっきりと収納できる。

関連キーワード

トイレ | TOTO | 白物家電 | 陶器 | インテリア


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.