ニュース
» 2013年06月27日 23時05分 UPDATE

周囲の雑音をシャットアウト?! 穴のない「サイレントイヤホンピース」が登場

サウンドサイエンスが“ノイズリダクションイヤフォンピース”をうたう「サイレントイヤホンピース」を発売した。

[ITmedia]

 徳島に本拠を置く音響機器メーカー、サウンドサイエンスが“ノイズリダクションイヤフォンピース”をうたう「サイレントイヤホンピース」を発売した。同社サイトで販売を開始しており、価格は3サイズをセットにした「トライアルセット」で645円(送料込み)。

ts_soundsience02.jpg 「サイレントイヤホンピース」

 カーレースや工場などで使用される米Moldex-Metric製の高遮音性ウレタン素材を使用。耳の中でゆっくりと膨張し、耳穴にフィットする。遮音性能は周波数帯によって異なるが、平均で約20dBを実現したという。「地下鉄や航空機内の騒音(約85dB)でも環境音を気にすることなく音楽を楽しめる」(同社)。

ts_sound01.jpg 騒音低減比較グラフ(出典:サウンドサイエンス)

 ユニークなのは、通常のイヤーピースと異なり、中央に穴がないこと。「遮音性を優先し、ピース先端に穴を開けていない」(同社)。このため、そのまま使用すると低音ばかりが強調され、正常には聞こえないという。そこで同社は、高域を持ち上げる専用チップを内蔵した「マジックコネクタ」あるいは同社が昨年10月にリリースしたiOS向けのイコライザーアプリ「UBiO」との併用を勧めている。マジックコネクタの価格は210円、UBiOは450円。

ts_sound03.jpgts_sound04.jpg 「マジックコネクタ」(左)。iOS向けのイコライザーアプリ「UBiO」(右)

 トライアルセットには、は、S、M(SHORT)、M(LONG)の3種類が1セットずつ入っている。同社によると、多くのイヤフォンに装着できるが、Shure(シュア)やKlipsch(クリプシュ)製品など軸が極端に細い場合には装着できない場合があるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.