ニュース
» 2013年07月05日 22時37分 UPDATE

スマートフォンをかざすとデザインが飛び出す「あそべるTシャツ」――第1弾は「銀魂」など5種

電通は、AR技術を活用した「あそべるTシャツ」を発表した。スマートフォンをかざすと、デザインに反応してさまざまなコンテンツが飛び出すという。シーンの撮影やSNSでの共有も可能だ。

[ITmedia]

 電通は、AR技術を活用した「あそべるTシャツ」を発表した。スマートフォンをかざすと、デザインに反応してさまざまなコンテンツが飛び出すというもの。第1弾として、セレクトショップのBEAMSから5種類のTシャツが7月6日に発売される。

Photo 「あそべるTシャツ」のコンセプトビジュアル

 対応アプリをダウンロードしてスマートフォンをかざすと、AR(拡張現実)技術により、キャラクターなどが画面上に現れる。キャラクターと一緒に写真撮影をしたり、SNSに投稿して友人と共有することも可能だ。

アプリの推奨OSは、iOS 6以上、Android 4.0以上。対応端末はiPhone4/4S/5、Galaxy S3。

 第1弾のデザインは、集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の「銀魂」3種類、および若者に人気のデザイン集団「ザ・ワンダフル!デザインワークス」が手がけた2種類。価格は銀魂デザインで4200円となっている。

ts_asoberu01.jpg

 なお、電通では今後も国内外のアパレルメーカーとコラボレーションして第2弾、第3弾の「あそべるTシャツ」を企画・開発していくという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう