ITmedia NEWS >
ニュース
» 2013年07月19日 22時40分 公開

シャープ、「スマホライフAQUOS」を「AQUOS PHONE」からアップデートするアプリ

シャープは、“スマホライフAQUOS”「MXシリーズ」のソフトウェアアップデートを行えるAndroidアプリを公開した。

[ITmedia]

 シャープは、“スマホライフAQUOS”「MXシリーズ」のソフトウェアアップデートをスマートフォンで行えるアプリ「MX1サポート」を7月18日に公開した。

“スマホライフAQUOS”「MXシリーズ」

 MX1サポートは、取り扱い説明書とソフトウェア更新という2つの機能を持つアプリ。取り扱い説明書では、スマホライフAQUOSの操作方法に加え、MiracastやBluetoothなどに関するスマートフォン側の操作方法も調べることができる。

「MX1サポート」の画面

 ソフトウェア更新は、スマートフォンにSDカードを入れ、USBケーブルで接続することで、テレビのソフトウェアアップデートが行えるというもの。対応端末は、シャープ製のAndroidスマートフォン/タブレットとなっている(対応機器一覧)。

 なお、スマホライフAQUOSは7月18日にメインソフトウェアとMiracastソフトウェアの最新版を公開したが、一般的な放送波アップデートが行えるのはメインソフトウェアのみ。Miracastソフトウェアに関しては、USB経由でアップデートする必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.