ニュース
» 2013年10月17日 11時38分 UPDATE

ポータブル用にリファインされたAKGの密閉型ヘッドフォン「K545」

AKGのリファレンス密閉型ヘッドフォン「K550」のポータブル版が登場。

[ITmedia]

 ハーマンインターナショナルは10月17日、AKGの密閉型ヘッドフォン「K545」を発表した。ブラックとホワイトの2色を11月からオープンプライスで販売する。店頭では2万4800円前後になる見込みだ。

ts_akg545k01.jpgts_akg545k02.jpg ブラックモデル

 2011年に登場した密閉型ヘッドフォン「K550」を小型化し、ポータブル仕様にしたモデル。ドライバーはK550と同じ50ミリ径ながら、コンパクト化したハウジングに合わせてリチューニングを行っている。

ts_akg545k05.jpgts_akg545k06.jpg

 ハウジング内に、もう1つの“内部ハウジング”を設け、ポートを装備することでバスレフ型エンクロージャーの役割を持たせた「インナー・バスレフ・エンクロージャー」を採用。振動板駆動時の背圧を制御する独自の「ベンチレーション・システム」と合わせ、小型化によって不足しがちな低域も量感を持って再生できるようにした。再生周波数帯域は20〜2万Hz。感度は97dBで、インピーダンスは32オーム。

ts_akg545k03.jpgts_akg545k04.jpg ホワイトモデル

 アラウンドイヤータイプのイヤーパッドには、低反発クッション素材とプロテインレザーを採用。またケーブルは着脱式で、アップル製品対応の3ボタンリモコンケーブルと、4極プラグ対応の1ボタンリモコンケーブルの両方を同梱(どうこん)する。使用しているスマートフォンに合わせて選択できる。本体重量は270グラム(ケーブル含まず)。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.