ニュース
» 2013年12月13日 20時55分 UPDATE

限定モデルを特別セットに:特注の黒御影石オーディオボードが付属、パナセンスから「SC-PMX9LTD」の特別セットが登場

パナソニック製品の直販サイト「PanaSense」(パナセンス)は、ハイレゾ音源再生に対応するステレオシステム「SC-PMX9LTD」に特注の黒御影石オーディオボードを付属したオリジナルセットを発売した。

[ITmedia]

 パナソニック製品の直販サイト「PanaSense」(パナセンス)は12月13日、ハイレゾ音源再生に対応するステレオシステム「SC-PMX9LTD」に特注の黒御影石オーディオボードを付属したオリジナルセットを発売した。価格は9万5048円。

ts_panasense01.jpg 「SC-PMX9LTD」WEB限定特別セット

ts_panasense02.jpg 黒御影石「山西黒」

 オーディオボードは、黒御影石「山西黒」で作られたもの。高い耐久性と低吸水率で、個性的できめ細かい天然模様が入り、高級感が漂う。周囲の振動やスピーカー自体に由来する振動をカットすることで、音の輪郭がくっきりとして濁りのないピュアな音場が生まれる」(同社)としている。また、オーディオ環境の天敵ともいえる静電気も帯電式にくい石製のボードなら機器本来の性能を妨げないという。

 「SC-PMX9LTD」は、パナソニックのハイレゾ対応ミニコンポ「SC-PMX9」をベースに4種類の純正アクセサリーを加えて音質を強化した限定モデルだ。「特性USBパワーコンディショナー」「特性真ちゅうインシュレーター4×2個」「OFC電源ケーブル」、そして太めの「4芯スピーカーケーブル」が付属するほか、本体色も黒に変更している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.