ニュース
» 2014年02月20日 21時55分 UPDATE

表も裏もピンク――BeatsのBluetoothスピーカー「Beats Pill」にニッキ―・ミナージュのシグネチャーモデル登場

完実電気は、米BeatsのBluetoothスピーカー「Beats Pill Pink」を発売した。ニッキ―・ミナージュのシグネチャーモデルだ。

[ITmedia]

 完実電気は2月20日、“Beats by Dr.Dre”ブランドのBluetoothスピーカー「Beats Pill Pink」を発売した。米国のラッパーおよびシンガーソングライター、ニッキ―・ミナージュのシグネチャーモデルだ。価格はオープンプライスで、店頭では2万1800円前後になる見込み。

ts_pink01.jpg 「Beats Pill Pink」

 スマートフォンやタブレット、PCなどから楽曲をワイヤレスで再生できるアクティブスピーカー。「Nicki Pink」で彩られた横長のボディーに、「Beats独自の音響特性が備わった」(同社)という4つのスピーカーを並べた。内蔵バッテリーで最大7時間の連続再生が可能だ。

 NFCに対応し、対応端末との組み合わせではペアリングなどの操作が容易になる。またBluetooth接続時のコーデックには通常のSBCに加えてapt-Xをサポートした。

 マイクも内蔵しているため、スマートフォン接続時にはハンズフリー通話も可能。「エコー・キャンセレーション技術」採用により、クリアな通話を実現するという。このほか、入力信号が30分以上検知されないと自動的に電源をオフにする機能も備えている。

ts_pink02.jpgts_pink03.jpg

 本体重量は約297グラム。充電用のUSBケーブル、キャリングケース、電源アダプター、カラビナが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.