ニュース
» 2014年03月03日 23時15分 UPDATE

ひかりTV、モバイル端末向けVODの“持ち出し”機能を提供開始

NTTぷららは、「ひかりTV」のVoDコンテンツを視聴できるアプリ「ひかりTVどこでも」にダウンロード視聴機能を追加した。

[ITmedia]

 NTTぷららは3月3日、「ひかりTV」のVoDコンテンツを視聴できるアプリ「ひかりTVどこでも」にダウンロード視聴機能を提供すると発表した。昨年の事業戦略説明会で予告した“持ち出し機能”だ。対象コンテンツは約3000本でスタートし、順次追加していく。

ts_dokodemo01.jpg 「ひかりTVどこでも」の画面(Android版)

 視聴したいビデオ作品をスマートフォンやタブレットにあらかじめダウンロードしておくことで、オフライン視聴が可能。電波が圏外もしくは届きにくい場所でも、安定した画質で楽しめるという。ダウンロード時の画質は、標準/高画質/最高画質(HD)の3種類。端末の内蔵メモリに加え、SDカードなど外部ストレージにも保存できる。

 対応OSは、iOS 5.0以降およびAndroid 2.2以降(Androidは一部対象外の端末もある)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.