ニュース
» 2014年07月15日 15時30分 UPDATE

優勝賞金5000ユーロ:未来の家電を一般公募、エレクトロラックス デザイン・ラボ 2014 セミファイナル

未来の家電コンセプトを募る「Electrolux Design Lab 2014」(エレクトロラックス デザイン・ラボ 2014)。エレクトロラックスは7月15日セミファイナリストを発表した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 エレクトロラックスは2014年7月15日、未来の家電コンセプトを募る「Electrolux Design Lab 2014」(エレクトロラックス デザイン・ラボ 2014)応募者の中から、35名のセミファイナリストを選び、結果を発表した。

 今年で11年目を迎えたこのデザインコンペでは、「空気浄化」「料理の楽しさ」「ファブリックケア」の3つをテーマに作品を募集した。

 8月には公開投票を実施し、35名のセミファイナリストの作品のうち、人気がある作品を決める。公開投票で最も多くの票を獲得した参加者には“People's Choice Award賞”と賞金1000ユーロが授与される。

 10月にはエレクトロラックスの専門家がセミファイナリストの作品を審査し、6名のファイナリストに絞る。その6名は11月12日にパリで開催される最優秀者選考に進む。最優秀者には優勝賞金として5000ユーロが授与されるほか、副賞として、エレクトロラックス・グローバル・デザイン・センターにて6カ月間のインターンシップに参加できる権利を得るという。

 セミファイナリスト35名のコンセプト詳細は、専用サイトから確認できる。

応募コンセプト例

hm_de01.jpghm_de02.jpg 未来の家電コンセプトを募る「Electrolux Design Lab 2014」(エレクトロラックス デザイン・ラボ 2014)で選ばれたセミファイナリストの一例

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.