ニュース
» 2014年08月06日 19時45分 UPDATE

8月中に合計100曲配信開始:アニソン界の雄「JAM Project」のハイレゾ音源配信がスタート

結成15周年を迎える「JAM Project」のハイレゾ音源の配信が始まる。8月中に合計で100曲の配信を始める計画だ。

[ITmedia]

 オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは2014年8月6日、同社が運営する音楽配信サイト「e-onkyo music」で「JAM Project」の最新アルバム「BEST COLLECTION X X cures Earth」のハイレゾ音源の配信を始めた。

hs_e_onkyo_JAM_Project.jpg 「BEST COLLECTION X X cures Earth」のジャケット写真

 JAM Projectは今年で結成15周年を迎えるアニソン界の大御所。今回配信が始まったアルバムは7月にCDの発売が始まったベスト盤だ。ハイレゾ音源の配信ファイル形式は96kHz/24ビットのFLACおよびWAV。16曲を収録しており、アルバムをまとめて購入すると6576円で、1曲購入すると411円(どちらも税込)。

 オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは、このアルバムにとどまらず、過去の音源合計100曲を8月中に順次配信開始する。8月13日にはアルバム「THUMB RISE AGAIN」(13曲収録)と「MAXIMIZER 〜Decade of Evolution〜」(12曲収録)の配信を始める。配信形式はどちらも96kHz/24ビットのFLACおよびWAV。価格はどちらもアルバム単位では4320円で、1曲購入の場合は411円(どちらも税込)。

 その後8月20日には、「第2次スーパーロボット大戦α」のオープニング/エンディングテーマ曲である「SKILL」、「第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ」のオープニングテーマ曲「GONG」、「第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇」のオープニングテーマ曲「鋼のレジスタンス」ほか29曲の配信を始める。

 さらに8月27日には「牙狼」オープニングテーマ曲「牙狼〜SAVIOR IN THE DARK〜」、「牙狼<GARO>〜MAKAISENKI〜」オープニング/エンディングテーマ曲「我が名は牙狼」、「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」オープニング/エンディングテーマ曲「雷牙〜Tusk of thunder〜」ほか30曲の配信を始める予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう