ニュース
» 2015年04月16日 21時11分 UPDATE

インショップ展開も:「e☆イヤホン」のタイムマシンとCCCモバイルが資本業務提携――「ポタフェス」を共同主催へ

ポータブルオーディオ専門店「e☆イヤホン」を運営するタイムマシンは4月16日、CCCモバイルとの資本・業務提携を発表した。

[ITmedia]

 ポータブルオーディオ専門店「e☆イヤホン」を運営するタイムマシンは4月16日、CCCモバイルとの資本・業務提携を発表した。「ポタフェス」を含むイベント事業および店舗販売、EC事業のビジネスモデルについて、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループと協力して事業拡大を目指す。

ts_nagoya03.jpg 名古屋で開催された「ポタフェス 2015 Limited」の様子

 今回の提携により、両社はリアルおよびネットでの音楽・映画のエンタテインメントコンテンツ、Tポイント、T-SITE(リアル、ネット)といったCCCグループのインフラを活用し、連携した事業を展開する。今後はCCCグループの店舗内でe☆イヤホンのインショップ展開や共同マーチャンダイジング、オリジナル商品開発、「ポタフェス」の共同主催運営などを行う。

ts_potafesint03.jpg こちらは広島会場のTSUTAYAブース。eイヤホン提供のMcIntoshシステムが持ち込まれ、音源には店舗にあるCD4枚が用意されていた

 タイムマシンでは、発表の経緯について、「両社のビジネスドメインであるエンターテインメント事業戦略の合致に加え、タイムマシンの専門性とCCCグループの事業インフラ、および突出した企画力を背景に、両社シナジーの一致より提携締結に至った」と説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.