ニュース
» 2015年06月16日 07時46分 UPDATE

もう“ミニ”じゃない!:タミヤ、ミニ四駆「エアロアバンテ」実車化プロジェクト始動 製作工程を随時配信

タミヤが、ミニ四駆「エアロアバンテ」を実車化するプロジェクトを発表。実際に運転できるようにする。

[村上万純,ITmedia]

 タミヤは、ミニ四駆「エアロアバンテ」を実車化するプロジェクトをスタートし、ティーザーサイトを公開した。実際にコックピットに乗り込み運転できるようにする。製作工程は段階的に動画で配信するほか、スペシャルムービーも制作するという。

ティーザーサイトphoto ©2015 TAMIYA All Rights Reserved.

 ミニ四駆は、タミヤが開発・販売する全長約15センチのレーシング玩具。単3乾電池2本と1個のモーターで駆動する。累計で約1億7500万台以上を販売している。

 エアロアバンテは「ミニ四駆 REVシリーズ」として2012年に発売されたARシャシー採用モデル。ミニ四駆の初代アバンテは、1988年に発売された「アバンテJr.」。

▼※※初出時にアバンテJr.の発売年に誤りがありました。おわびして訂正いたします。

photo 「エアロアバンテ」

関連キーワード

ミニ四駆 | 田宮模型 | ティーザー | 動画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.