ニュース
» 2015年07月02日 16時40分 UPDATE

4代目となりました!:オーテク、カナル型イヤフォン「dip」シリーズを一新、3モデル「ATH-CKL220/i/iS」が登場

鮮やかな”NEON”カラーのカナル型イヤフォン「dip」シリーズ3モデル「ATH-CKL220/i/iS」がオーテクから7月17日に発売される。価格はオープン。実売想定価格は1500円前後(税別)から。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 オーディオテクニカは2015年7月2日、カナル型イヤフォン「dip」シリーズを一新、3モデルを発表した。7月17日に発売予定。価格はオープンで、実売想定価格は通常タイプ「ATH-CKL220」が1500円前後、iPod/iPhone/iPad専用のマイク付きモデル「ATH-CKL220i」が2500円前後、4極プラグ対応スマートフォン専用マイク付きモデル「ATH-CKL220iS」が2000円前後(いずれも税別)。

通常タイプ「ATH-CKL220」

 ATH-CKL220は、8.5ミリ径ダイナミックドライバーを採用した鮮やかな”NEONカラー”が印象的なカナル型イヤフォン。本体は全12色(ブラッククレイジー/ブラック/ブルー/グリーン/ライムブルー/ライトグリーン/オレンジ/ピンク/パープル/レッド/ホワイトクレイジー/ホワイト)。

hm_te01.jpg 「ATH-CKL220」とカラーバリエーション

 本体形状にブッシングデザインを取り入れ、装着時のフィット感がアップ。同社によると「ブッシュからケーブルの流れを自然に心地よく整えることが可能となった」という。さらに、絡みにくく雑音が伝わりにくいウェーブコードも採用した。

 音質面での仕様は、出力音圧レベル100dB/ミリワット、再生周波数帯域は、20〜2万3000Hz、最大入力200ミリワット、インピーダンス16オーム。これらスペックは、現行モデルATH-CKL203と同じになっている。

 コードを除く重量は、約3.5グラム。L型3.5ミリステレオミニ端子と長さ1.2メートルのY型ケーブルを採用した。イヤーピース(XS/S/M/L)、コード巻取りホルダーが付属する。

iPod/iPhone/iPad専用マイク付「ATH-CKL220i」

 ATH-CKL220iは、iPod/iPhone/iPad専用でマイク付き。本体は全6色(ブラッククレイジー/ブラック/ライトグリーン/ピンク/ホワイトクレイジー/ホワイト)のラインアップ。

hm_te02.jpg 「ATH-CKL220i」とカラーバリエーション

 音質面での仕様は、ATH-CKL220と同じ。マイクロフォン部は、全指向性のコンデンサータイプで周波数特性は100〜1万Hz、感度は-44デシベル。

 またケーブル中程に、音楽・動画の再生/一時停止/曲送り/曲戻し/音量調整などを手元で操作できる各種ボタンを用意。使いやすさを向上させた。

 コードを除く重量は、約3.5グラム。金メッキ仕様の3.5ミリ4極ステレオミニ端子と長さ1.2メートルのY型ケーブルを採用した。イヤーピース(XS/S/M/L)、コード巻取りホルダーが付属する。

4極プラグ対応スマートフォン専用マイク付「ATH-CKL220i」

 ATH-CKL220iSは、スマートフォン専用でマイク付き。本体色や、音質面での仕様、付属品など「ATH-CKL220i」と同じになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.