ニュース
» 2015年09月10日 15時36分 UPDATE

焼く・煮る・蒸すの専用容器付き アイリスオーヤマの「グリルクックレンジ」

アイリスオーヤマは9月10日、焼く・煮る・蒸すの調理が可能な専用容器付きの電子レンジを発表した。10月上旬に発売する。

[ITmedia]

 アイリスオーヤマは9月10日、焼き物を手軽に調理できる専用容器付き電子レンジ「グリルクックレンジ」を発表した。周波数が50Hzの「IMBY-T17-5」と60Hzの「IMBY-T17-6」の2種をラインアップする。価格はオープンで、実売想定価格はいずれも1万9800円(税別)。10月上旬に発売する。

photo 焼き物を手軽に調理できる専用容器付き電子レンジ「グリルクックレンジ」

 電子レンジから出るマイクロ波を吸収して発熱し、食品を加熱する専用容器は、焼く・煮る・蒸すなどの調理が可能。レンジ本体にはハムエッグ、焼き魚(サケ切り身/アジ開き)、焼きウインナー、冷凍ぎょうざ、しょうが焼きの6つの専用プログラム「グリルクックメニュー」を搭載し、予熱なしで手軽に調理できる。仕上がりは「強」「弱」ボタンで調整可能。サケのムニエル、肉じゃが、あさりの酒蒸しなど計13メニューのレシピブックも付属する。

photo 専用容器
photo 6つの専用プログラムを搭載

 両モデルとも消費電力は1150ワット、本体サイズは440(幅)×325(奥行き)×255(高さ)ミリ。庫内容量は約17リットル。カラーはホワイトのみ。ケーブルの長さは1.5メートル。専用容器のサイズは200(直径)×59(高さ)ミリで、容量は1.5リットル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.