ニュース
» 2015年09月16日 16時19分 UPDATE

PS3のタイトルをPS4やVitaで遊べる「PlayStation Now」、β版開始

PS3のゲームをストリーミング配信する「PlayStation Now」の国内向けβ版サービスが9月16日にスタートした。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは9月16日、PlayStation 3用ゲームをストリーミング形式で楽しむ「PlayStation Now」のβ版を国内向けにスタートした。

photo 「PlayStation Now」の概要

 クラウド技術を活用したストリーミングゲームサービスで、約150あるPS3のタイトルをクラウドサーバー上で利用できる。対応デバイスはPlayStation 4、Vita/Vita TV。ソニーの液晶テレビ“ブラビア”とBDプレーヤーの一部機種にも後日対応する。

 料金体系は、一定期間に対象タイトルを好きなだけ遊べる定額制サービスと、1タイトルごとに借りる「レンタルサービス」をラインアップ。定額制サービスは、1カ月(2315円、税別以下同)と3カ月(5463円)の2プランを用意。レンタルサービスは、4時間(200円)から90日間(400円)までの4プラン。

 サービス開始時点で「ファイナルファンタジーXIII」「ウルトラストリートファイターIV」「バイオハザード6」など150タイトルをそろえる。

photo 約150タイトルを用意

 オンラインマルチプレイ、トロフィー、テキストメッセージの送受信など、PlayStation Networkの各種機能にも対応する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.