ニュース
» 2015年11月24日 15時02分 UPDATE

7色6パターンのイルミネーション:ライティングが美しい――エレコム、イルミネーション付きBluetoothスピーカーを発売

エレコムから音楽連動モードを含めて7色6パターンのLEDイルミネーション機能を装備したBluetoothスピーカー「LBT-SPLD01AVBK」が登場。7色6パターンのイルミネーションで部屋を彩る。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 エレコムは11月24日、LEDライティング機能を装備し、音楽に合わせて光の演出が楽しめるBluetoothスピーカー「LBT-SPLD01AVBK」を発表した。価格はオープンプライス。市場想定価格は6980円前後(税別)で、12月上旬発売予定。

hm_el01.jpg Bluetoothスピーカー「LBT-SPLD01AVBK」

 Bluetooth 2.1+EDRに対応。手持ちのスマートフォンやオーディオプレーヤーなどBluetoothを搭載した機器と接続し、ワイヤレスで楽曲を再生できる。また、音楽連動モードを含めて7色6パターンのLEDイルミネーション機能を装備しており、好みの光で演出を楽しめる。

 プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデックはSBCに対応。マイクを内蔵しているため、スマートフォンや携帯電話でのハンズフリー通話も可能だ。ペアリングの最大登録台数は8台。

 ドライバーユニットは38.1ミリ径フルレンジで、パッシブラジエターを1基搭載する。アンプ部の最大出力は5ワット。同社は「コンパクトながらしっかりとした重低音を実現する」としている。

 本体にはリチウムイオン充電池を搭載、約4.5時間のフル充電で最大約3.5時間の連続再生が可能だ。インタフェースは、USB microB(充電用)、3.5ミリステレオミニ。

 本体サイズは、89(幅)×45(奥行き)×92(高さ)ミリ、重量は約224グラム。ストラップが付属する。

hm_el02.jpg 利用イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.