ニュース
» 2015年12月04日 21時37分 UPDATE

スノボなどの激しい運動にも――JBLからアクションスポーツ対応のイヤフォン

ハーマンからJBLブランドのスポーツ用イヤフォン「GRIP 100」および「GRIP 200」が登場。激しい動きを伴うスノーボードやスケートボードなどのアクションスポーツにも対応する。

[ITmedia]

 ハーマンインターナショナルは12月4日、JBLブランドのスポーツ用イヤフォン「GRIP 100」および「GRIP 200」を発表した。

ts_jblsports06.jpg

 激しい動きを伴うスノーボードやスケートボードなどのアクションスポーツにも対応するモデル。イヤーチップを回転させながら装着する独自構造「ツイストロック」により、スポーツ中でも脱落しにくいのが特徴だ。

 またイヤーチップは周囲の音も聞こえやすい構造で、屋外でのスポーツに適している。ハウジングの背面に溝を設け、片側しか使わない場合にジャマにならないようコードに固定できるといった工夫もある。

ts_jblsports03.jpg ハウジングの背面に溝を設け、片側しか使わない場合にジャマにならないようコードに固定できる

 ドライバーは14.2ミリ径のダイナミック型で、再生周波数帯域は20〜2万Hz、感度は110dB。インピーダンスは32オームとなっている。「GRIP 200」にはスマートホンでのハンズフリー通話に対応した1ボタンリモコンが搭載されている。

 2機種とも12月10日発売予定で、価格はオープン。公式通販サイトの販売価格は、「GRIP 100」が2880円、「GRIP 200」は3880円(いずれも税別)。カラーは「GRIP 100」「GRIP 200」共通のラインアップで、ブルー/オレンジ、ミントグリーン、チャコールグレー、オリーブグリーンの4色を用意した。

ts_jblsports01.jpg 「GRIP 100」。カラーはブルー/オレンジ、ミントグリーン、チャコールグレー、オリーブグリーンの4色
ts_jblsports02.jpg 「GRIP 200」は1ボタンリモコンを搭載したモデル」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.