ニュース
» 2016年01月14日 15時36分 UPDATE

ハンズフリー通話機能が追加!:Harman Kardon、スケルトンボディのBluetooth対応無指向性スピーカー「AURA STUDIO」

ハーマンインターナショナルは、harman/kardonブランドのワイヤレススピーカーシステム「AURA STUDIO」(オーラスタジオ)を1月16日に発売する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 ハーマンインターナショナルは、harman/kardon(ハーマンカードン)ブランドのワイヤレスホームスピーカーシステム「AURA STUDIO」(オーラスタジオ)を1月16に発売する。価格はオープンプライス、直販サイトでは3万7780円(税別)で販売する。カラーはブラックのみ。

hm_ha01.jpg harman/kardonのワイヤレススピーカーシステム「AURA STUDIO」(オーラスタジオ)
hm_ha02.jpg 背面
hm_ha03.jpg

 AURA STUDIOは、2014年発売の無指向性オーディオシステム「AURA」(直販価格は4万880円)をベースとしており、基本仕様やサイズは共通。今回は、Bluetooth 3.0の対応プロファイルにHFP/HSPを追加し、ハンズフリー通話に対応した。一方、Wi-Fi機能を省き、DLNA/AirPlayには対応しない仕様となるほか、光デジタル入力(角型)も省かれている。オーディオ入力は、Bluetoothと外部音声入力(3.5mmステレオミニ)だ。

 スピーカー構成は40mm径フルレンジドライバー6基と112mm径サブウーファー。内蔵アンプの出力は15W×2+30Wとなっている。

 本体サイズは、215(幅)×215(奥行き)×275(高さ)mm、重量は2.3kg。ACアダプター、電源ケーブルが付属する。

hm_ha04.jpg 利用イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.