ニュース
» 2016年05月16日 16時23分 UPDATE

200万ダウンロード突破:AbemaTV、iPadでも利用可能に

インターネットテレビ局「AbemaTV」(アベマティーヴィー)は、推奨デバイスにiPad(iOS 8以降)を追加した。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 AbemaTVは5月16日、同社が運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」(アベマティーヴィー)の視聴デバイスとして新たにiPadを追加した。

 また同社は、6月までの主な機能改善スケジュールと実施時期を明らかにした。これにはコメント機能の画面刷新、データ通信設定の拡充、「Facebook」シェアなどが含まれる。今後も、コンテンツ拡充や、対応デバイスの拡充、機能追加など積極的なサービス開発を行っていく」(同社)

 AbemaTVは、無料で利用できるインターネットテレビ局。全24チャンネルを24時間視聴できる。また見逃した番組については、月額960円(税込)のプレミアムプランに加入することで視聴可能だ。4月11日の開局から1週間で1日の総視聴数が1000万を超え、アプリのダウンロード数も200万を突破(5月3日時点)したという。

 推奨視聴環境は、PC版がMac OSX 10.9/10.10、Windows 7/8/10、スマートフォンとタブレットはAndroid 4.3以降、iOS 8.0以降。

主な機能改善スケジュールと実施時期

  • コメント機能の画面刷新(5月予定):映像を見ながらコメント投稿がしやすく、コメント欄が番組画面にかぶらないよう、コメント投稿画面のデザインを刷新
  • 視聴通知機能の拡充(5月〜6月予定):番組開始を通知してくれる番組通知がPCからもできるようになるほか、レギュラー番組をワンクリックで繰り返し登録可能
  • データ通信設定の拡充(5月〜6月予定):選択可能な6段階の画質設定でどのくらいのデータ通信が発生するかを確認できる
  • 「Facebook」シェア(6月予定):視聴者が番組の好きなタイミングで「AbemaTV」の映像を切り出して、約10秒の動画を自身のタイムラインへ投稿が可能に。ただし、一部コンテンツは本機能対象外あり
  • 「アンケート・お便り機能」(6月予定):「AbemaTV」で放送する番組内の企画などで、視聴者がアンケートや投稿が可能に


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう