ニュース
» 2016年07月05日 13時41分 UPDATE

幅約18cmのコンパクト設計:HUROM、コンパクトになったスロージューサー「H15」を発売

HUROMは、コンパクトタイプのスロージューサー「H15」を7月中旬に発売する。金属製カッターを使わず熱もかけないため、素材そのままの栄養素のロスが少なくなるという。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 HUROM(ヒューロム)は、コンパクトタイプの家庭用スロージューサー「H15」を7月中旬に発売する。価格は2万9800円(税別)。本体カラーはホワイトのみ。

コンパクトタイプの家庭用スロージューサー「H15」
利用イメージ

 独自の低速搾汁方式を採用したスロージューサー。2枚羽のスクリューを用いて、毎分43/48回転で駆動する。食材を投入するドラム内に回転ブラシを備え「まろやかな味わいのジュースができるようになった」という(同社)。また、ドラム内は簡易洗浄(水洗い)が可能になった。

 本体サイズは、176(幅)×192(奥行き)×394(高さ)mm、重量は4.4kg。押し棒、洗浄用ブラシ、レシピブックが付属する。

関連キーワード

ジュース | 家庭 | 特許 | 設計 | レシピ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう