ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ジュース」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!お茶・ドリンク→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でお茶・ドリンク関連の質問をチェック

新型コロナ感染者による体験記が参考になる ホテル療養では「野菜不足対策」が重要
この知識が役立つ事態にならないのが一番ではありますが、いざというときのために覚えておきたいところ。(2020/12/1)

米国の超巨大企業、PepsiCoが「膨大な消費者データ」を活用するために重視していること
膨大な量のデータをどう「無駄なく」活用すればいいのか。そんな課題に取り組むのが、清涼飲料水や食品などを多く手掛けるPepsiCoだ。大規模な市場を持つ同社にとって、オンラインのマーケティング施策で消費者のデータを集めることは「特別な意味」を持つという。それは何か。データ活用において重視するポイントと一緒に探る。(2020/10/26)

エレベーターのボタンやつり革、触れずに使える「マルチタッチツール」にカラビナ型 エレコム
エレベーターのボタンやつり革、ATMのタッチパネルなどを手で直接触れずに使うためのフック型ガジェット「マルチタッチツール」。エレコムが新たに、カラビナ型フックタイプを開発した。10月下旬に発売する。(2020/10/14)

だしは飲み物 そのまま飲める“和だし”登場、キッコーマン監修
その発想はなかった。(2020/10/6)

「地域満足度変化ランキング」で岩手県・青森県・秋田県が躍進 自粛期間の満足度が影響
「地域満足度」の順位変化を集計した都道府県ランキング。(2020/10/6)

タイムアウト東京のオススメ:
秘密にしたい軽井沢の穴場スポット
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/9/29)

自販機で「ひんやり」布マスクを販売 1都3県で コカ・コーラ傘下のFVジャパン
専用のビンケースに入れたマスクを清涼飲料水の自販機で冷やして販売。コカ・コーラ ボトラーズジャパングループ傘下のFVジャパンが1都3県で展開する。(2020/9/10)

ポカリは「とにかく薄めずに」――念を押しまくる公式FAQが話題 大塚製薬に薄めちゃいけない理由を聞いた
あの甘さはスポーツドリンクの機能に必要な甘さなのでした。(2020/8/21)

世界のモバイルアプリトレンドを読む:
サステナブルを目指す「水-Muji Life」他 「ライフスタイル」アプリの新機軸とは?
人々のライフスタイルが変わればアプリの在り方も変わります。世界でも日本でも、今までにない新たな価値提供が始まっているようです。(2020/7/31)

「仮面ライダー龍騎」を「自販“騎”」に パロディイラストが小ネタの宝庫で見つけなければ気が済まない!
ジュースは「たったか〜い(戦い)」と「止めた〜い」の2系統。リタイアしたライダーは「売切」です。(2020/7/27)

ひんやり:
清涼飲料水の自販機で、マスクを販売
コカ・コーラ ボトラーズジャパンのグループ会社であるFVジャパン社は、同社が展開する自動販売機でマスクのテスト販売を開始している。価格は1枚500円(税込)。(2020/7/23)

ロングセラーの戦略とは:
三ツ矢サイダー、コロナ禍の5月に「販売1割増」の背景
アサヒ飲料のロングセラー「三ツ矢サイダー」が好調だ。5月のブランド全体の販売数量は前年同月比12%増。その背景には、ブランド強化のための「新商品」「リニューアル」の取り組みがある。ロングセラーブランドならではの戦略とは?(2020/6/17)

「地上に舞い降りてきた女神様」 TWICEツウィが21歳の誕生日、愛され末っ子の美麗なオフショットにファン眼福
愛され末っ子みが深いツウィ。(2020/6/15)

“世界一おいしい”コーラ!? 瓶入りの高級コーラ「キュリオスティ・コーラ」を飲んでみたら激ウマだった
「うっま……!」自然に声が出るおいしさ!(2020/6/8)

5G Co-Creation Working カンファレンス Spring 2020:
施設の防犯や新型コロナ対策になる建物管理システム「スマートビルディング」
5Gを活用したビジネスの創出を目標に掲げる5G Co-Creation Workingの安心・安全ワーキンググループは、施設の防犯や新型コロナウイルス対策としても役立つ建物管理システム「スマートビルディング」の事業化を推進している。(2020/5/26)

ラムネ駄菓子「ミニコーラ」「ミニサワー」がカップ氷菓に変身 レトロなデザインのパッケージで登場
ココアシガレットの会社が作りました。(2020/4/8)

コカ・コーラ、100万人に無料ドリンクチケットを提供! 清涼飲料通じ「さわやかなひととき」と「前向きな気持ち」届けたいと実施
日本コカ・コーラのキャラクター「スーパーポーラーベア」によるエクササイズ動画も公開。(2020/4/6)

ビザや永住権はどうなるの?:
さよなら、シリコンバレー
シリコンバレーで20年近くにわたりITエンジニアとして働いてきた「エル氏」が伝授する、シリコンバレーでエンジニアとして働く方法。今回は、日本への帰国を決めたエル氏の「出口戦略」です。(2020/3/30)

サプライチェーンの新潮流「Logistics 4.0」と新たな事業機会(7):
「RaaS」が“手でモノを運ぶ作業”から人を解放する
物流の第4次産業革命ともいえる「Logistics 4.0」の動向解説に加え、製造業などで生み出される新たな事業機会について紹介する本連載。第7回は、従来の物流現場で人が担ってきた「作業」を物流ロボットなどで自動化するRaaS(Robot as a Service)を取り上げる。(2020/2/27)

レモンサワースクワッド:
ローソンのEXILE監修レモンサワーが異例のヒット 強気の「220円」でも最速で100万本を販売
ローソンのEXILE監修レモンサワーが売れている。当初はファンを中心に買われていたが、客層が広がっているようだ。強気の220円でも支持されている。(2020/2/13)

「何もない」なんてひどい あるじゃねーか!! 千葉県「いすみ鉄道」で昭和レトロな激ウマなグルメ列車に乗ったよ
あえてクルマで行ったウマイ観光列車の旅。なぜならば、夢の「○○の詰め放題」があるから!!(2020/1/27)

指にはめて使うスマホを支える道具「孫指」が便利そうだと話題に 「欲しい」「これは売れる」
気軽に使えそうなのがステキ。(2019/12/22)

ねとめし:
簡単調理すぎる野菜ジュースカレーがおいしすぎる! 「野菜ジュースを沸騰させてルー入れたらいい」に21万“いいね”
本当に簡単! 本当においしい!(2019/12/22)

お団子やラーメンが女の子に トルコのアーティストが描く食べ物擬人化イラストがかわいい
おいしそうなので、ダイエット中は見ないでください。(2019/12/15)

スマホでラクラク:
キリンの目指す次世代型店舗が明らかに デジタル技術を活用してクラフトビールを売りまくる
ビアレストラン「キリンシティ」の新業態店がオープンする。店舗運営やマーケティングにデジタルを活用。若い世代にクラフトビールを浸透させる。(2019/12/9)

圧倒的不審者の工房:
ひたすら豆腐を固くして砥石で研ぎまくる → 簡単に野菜を切断する鋭利な「豆腐包丁」が完成
豆腐も煮れば締まる → 豆腐も圧倒的不審者にかかれば包丁になる。(2019/10/12)

化学実験でびっくりしてもらいたい女子高生の企み 「手品先輩」エンタメ的奇術 VS 論理的化学
化学マジックはタネ明かしまでがワンセット?(2019/9/10)

ゲーマーの夢「自宅ゲーセン」を作りたい! →「アフターバーナー」可動筐体からカップヌードル自販機までそろえた男のスケールが壮大
自宅ゲーセンを前提に自宅を新築する行動力よ。(2019/9/9)

「星屑ブレンド」「満月バターのホットケーキ」……疲れた人だけがたどり着ける架空のコーヒースタンド「満月珈琲店」がステキ
マスターは大きなにゃんこ。(2019/9/7)

本業が忙しいから、お手伝いはできないよ:
ユーザーはなぜ、自社のシステム開発に協力しないのか
「受け入れテストのデータを作ってください」「ウチがやるの?」――IT“業界”解説シリーズ、第4弾はユーザー企業の「なぜ?」を解説します。(2019/8/26)

特集:百花繚乱。令和のクラウド移行(9):
短期間でマーケティング基盤のクラウド移行を成功させたサッポロホールディングス、その秘訣とは
多数の事例取材から企業ごとのクラウド移行プロジェクトの特色、移行の普遍的なポイントを抽出する本特集「百花繚乱。令和のクラウド移行」。サッポロホールディングスは、移行の際に、何を目指し、何に気を付け、プロジェクトをどう進めたのか。移行後の効果には、どのようなことがあったのか。(2019/8/13)

視点:
物流ビジネスにおけるRaaSの可能性
ロボティクス、AI、IoTといった次世代テクノロジーの進化と、活用の拡大は、ロジスティクスの根幹を変えようとしている。(2019/8/7)

人気シャンプー「BOTANIST」プロデュースのI-ne子会社へ出資:
日本コカ・コーラ、「スモールマス市場」に進出へ
日本コカ・コーラは、人気シャンプー「BOTANIST」などで知られるI-ne(アイエヌイー)の子会社である合同会社Endian(エンディアン)への出資を発表した。エンディアンは、アイエヌイーの人気飲料である「CHILL OUT」の販売を今秋から引き継ぐ。日本コカ・コーラは今回の出資を機に「スモールマス市場」へ乗り込む。(2019/8/5)

【Amazonプライムデー】生茶ペットボトル半額に!
野菜ジュース半額もよさそう。(2019/7/16)

「午後の紅茶」は過去最高:
活気づく「紅茶」 背景に“個性”と“シーン”で飲み分ける選択肢
紅茶飲料の市場が活性化している。キリン「午後の紅茶」は上半期として過去最高の販売数量を記録。サントリーやコカ・コーラの新商品も好調で、さまざまな個性を持った紅茶商品が増えていきそうだ。(2019/7/13)

青いハーブティー「バタフライピー」専門のブランド「molfon -モルフォン-」が誕生 バタフライピーを使ったコスメや雑貨の展開も楽しみ
透明なブルーが魅力的。(2019/7/9)

Steamサマーセールで傑作パズル「Portal」が60円に 「狂った価格設定」と話題
続編「Portal 2」も60円なので、2作合わせても缶ジュースくらい。(2019/6/26)

循環型経済の構築:
Appleのどこまでも本気な環境への取り組み
循環型経済の構築に向けた取り組みが評価され、Appleが環境省から表彰された。Appleで環境・政策・社会イニシアチブ担当副社長を務めるリサ・ジャクソン氏に話を聞いた。(2019/6/21)

「等身大のCIO」ガートナー重富俊二の企業訪問記:
事前の一策は事後の百策に勝る 常に心掛けていれば何か起きても慌てることはない
「よろこびがつなぐ世界へ」という合言葉で、未来に向かうキリングループ。「食と健康の新たなよろこび」を広げ、たくさんのよろこびがつながる世界を実現するための挑戦を続けている。(2019/5/15)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
筋肉が支える物流のラストワンマイル
制服のシャツがはち切れんばかりの二の腕。(2019/5/8)

ハーゲンダッツの抹茶サロンが期間限定オープン 緑一色なコースメニューで抹茶をたっぷり堪能できそう
圧倒的緑……!(2019/4/11)

カゴメ、トマトジュースなど値上げ
720ミリリットルペットボトルと1000ミリリットル紙容器の野菜飲料を値上げ。(2019/3/5)

瓶入り「明治フルーツ」4月1日をもって生産終了 ファンからは「銭湯名物なくなる」と悲鳴
明治を取材しました(2019/3/4)

ママ大助かりの超軽量・大容量バッグ登場! 缶ジュースより軽いのにガッツリ入る
軽い大容量バッグはいくつあってもいい。(2019/1/18)

下げ幅は一時380円を超え:
日経平均は大幅続落、2万円に接近 連日で年初来安値
東京株式市場で日経平均は大幅続落し2万円に接近した。前日の米国株の下落や円高進行が重しとなったほか、マティス米国防長官の退任表明でリスク回避姿勢が強まった。(2018/12/21)

自販機での交通系電子マネー利用は約6割(首都圏) NTTコムの調査から
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションらは、11月15日に「清涼飲料水の自動販売機での購入に関する調査」の結果を発表。自販機で購入する際の決済で交通系電子マネーの利用が約6割に達し、現金での購入を全くしない層も確認できた。未来の自販機にはスマホアプリとの連動による「レコメンデーション+α機能」などに期待が寄せられていることが分かった。(2018/11/15)

六本木ヒルズで「カードキャプターさくら展」がレリーズ! もこな先生手作りドレス、クロウカードが全てそろった部屋も
原画や撮影スポットなども充実です。(2018/10/26)

PR:トラックを持たない“異色の物流企業”、大塚倉庫がオフィスを大規模リノベーションした理由
(2018/10/9)

めっちゃわかる 「一人暮らしの料理スキルの理想と現実」イラストに共感しかない
手間を掛けないことが大事になっていくんだ……。(2018/9/21)

【マンガ】“ラムネが英語ではなくなった”理由
もともとは黒船とともに日本にやってきた飲み物でしたが……。(2018/9/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。