ニュース
» 2016年09月15日 16時11分 UPDATE

デノンの新キャラ「アストロガールズ」誕生――ヘッドフォン販売50周年記念モデルを限定販売

デノンは、ヘッドフォンの販売開始50周年を記念して、新しい広報キャラクター「アストロガールズ」を披露した。元気いっぱいの姉「雨立日」(CV:上坂すみれ)と、しっかり者の妹「雨立申」(CV:小倉唯)という双子の姉妹だ。ちなみに、おばあちゃんは帰国子女。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 1970年代、米国に進出したデノンがブランドの認知度向上のために使用していたキャラクター「Astro Girl」(アストロガール)をご存じだろうか。丸いヘルメットをかぶり、「DENON」と書かれた地球のようなものの横に佇む、かわいらしくもシュールなキャラクター。そのAstro Girlが、半世紀近い時間を経て現代の日本に蘇った。

「Astro Girl」(アストロガール)。説明しているのは、なぜかAVライターの野村ケンジ氏

 デノンは9月15日、ヘッドフォンの販売開始50周年を記念して、双子の広報キャラクター「アストロガールズ」を披露した。初代Astro Girlの孫という設定で、元気いっぱいの姉「雨立日」(あまだて・まひる)と、しっかり者の妹「雨立申」(あまだて・しん)の2人組。今後、デノンのヘッドフォン特設サイトで公開される製品PVなどに登場する予定だ。声を担当するのは、姉のまひるが上坂すみれさん、妹のしんは小倉唯さん。歌手としても活躍している声優2人組となった。

発表会には上坂すみれさん(右)と小倉唯さん(左)も登壇
双子の孫。ヘッドフォンをしているのが姉の「雨立日」(あまだて・まひる)、イヤフォンを付けているのがしっかり者の妹「雨立申」(あまだて・しん)

 自身が演じるキャラクターについて、まひる役の上坂さんは、「天真爛漫で元気いっぱい。演じてみると普通の女子高生っぽい」と話す。一方の小倉さんは「見た目はきりっとクールな表情。でも根はホントに明るくて真面目。元気で活発だけど抜けてるところのあるお姉ちゃんに対して、(妹は)しっかり者なのかなと思います」と語った。

 なお、ヘッドフォンをしているのが姉のまひるだが、実際に上坂さんはデノンのヘッドフォンを愛用しているという。「実は“いただきもの”なのですが、女子でも付けやすいので重宝しています」(上坂さん)。一方、イヤフォンをしているしん役の小倉さんもキャラクターと同じ「イヤフォン派」だ。小倉さんは、「こだわりがあるほうではないのですが、歌うお仕事をしているので音質は良いほうがいいですね。ぜひデノンさんの製品を使ってみたいです」と暗におねだりしていた。

非売品のハイレゾ音源入り50周年記念コラボモデルも登場

 またデノンは同日、販売中のヘッドフォン「AH-D1100」をベースにした「アストロガールズ・スペシャルエディション」を発売する。本体デザインは標準モデルと同じだが、描き下ろしのパッケージを使用し、特製のB6クリアファイルや缶バッジが付属。さらに上坂さん、小倉さんがそれぞれ歌うキャラクターソングのハイレゾ音源を収録したUSBメモリー付きだ。

アストロガールズ・スペシャルエディション「AH-D1100AG」
販売概要

 販売数は2000台で、予約は9月15日にスタート。また予約特典として、上坂さん、小倉さんのサイン入り色紙を抽選でプレゼントするという。商品は11月末に出荷を開始する予定で、価格はオープンプライス。実売想定価格は1万円(税別)。

「AH-D1100」は50mm径ドライバーを搭載した密閉型ヘッドフォン。インピーダンスは32Ω

 コラボモデルについて上坂さんは、「もっとお高いと思っていたので意外でした。おまけやキャラソンも付いていてお得なので、いろいろな人の手に渡ってほしいです」とコメント。一方の小倉さんも「音の質がすごく良くて、歌った時よりもさらに素敵に聞こえました。このヘッドフォンでキャラソンを楽しんでほしいです」と話していた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう