ニュース
» 2016年11月10日 16時52分 UPDATE

作業に適した白色LEDの卓上照明、ダイソンが「CSYS 4K」を発売

ダイソンは、オフィス空間や家庭での作業に適した白色光のLEDタスクライト「CSYS 4K」を発表した。卓上ライトの「CSYS Desk 4K」およびクランプで机などに固定する「CSYS Clamp 4K」の2種類がある。

[ITmedia]

 ダイソンは11月10日、オフィス空間や家庭での作業に適した白色光のLEDタスクライト「CSYS 4K」を発表した。卓上ライトの「CSYS Desk 4K」およびクランプで机などに固定する「CSYS Clamp 4K」の2種類があり、店頭参考価格はどちらも税別6万4000円(オープンプライス)。同日より各取扱店で販売を開始した。

卓上ライトの「CSYS Desk 4K」

 作業に適した4000K(ケルビン)の白色LED。8個の高輝度LEDを8mm間隔で配置し、1m2あたりを808lx(ルクス)で照らす。それぞれのLEDは円すい状のリフレクターに固定されているため、光源が視野に入っても眩しさを抑えられる設計だ。また、涼しげな白い光は演色評価数もRa87と高く、「鮮やかな色彩と高い照度が必要になる複雑な作業やオフィスのような環境での仕事に最適」(ダイソン)

 操作はタッチ式。また十字に組まれたシンプルなフレームは、カウンターウエイト滑車の構造を持つ「3 Axis Glide(アクシスグライド)モーション)」により、指先で軽く押すだけで光源部を垂直/平行に移動させ、思い通りの場所に固定できる。

指先で軽く押すだけで光源部を垂直/平行に移動させ、思い通りの場所に固定できる

 同社製LEDライトの特長でもある「ヒートパイプテクノロジー」は、熱伝導性の高い銅管を用いてLEDから効率的に熱を逃がし、LEDの長寿命化を実現する仕組みだ。銅管の中を真空に近い状態とし、中にはごく少量の水。水はLED光源の熱で蒸発し、素早く熱をうばった後、煙突効果によってパイプの中を素早く移動して外に熱を拡散する。同社によると、CSYS 4Kは最大14万4000時間も明るさを維持するという。

「ヒートパイプテクノロジー」
商品名 CSYS Desk 4K CSYS Clamp 4K
概要 卓上ライト クランプ固定式
本体サイズ(高さ×幅×奥行き) 650×527×177mm 780×725×55mm
演色評価数 Ra87
直下照度 808lx(ルクス)
重量 4.4kg 1.9kg
カラー ブラック/ブラック、ブラック/シルバー、ホワイト/シルバー ブラック/ブラック、ブラック/シルバー
価格(オープン) 6万4000円前後(税別)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう