ニュース
» 2017年01月12日 19時18分 UPDATE

2016年に最も多くの4Kテレビを売った会社は?――「BCN AWARD 2017」

BCNがデジタル家電やPCなどの年間販売台数ナンバー1を表彰する「BCN AWARD 2017」の受賞社を発表した。今年で18回目を迎える同アワード。今回は全121部門で58社が受賞した。

[ITmedia]
アワードのロゴ

 BCNは1月12日、デジタル家電やPCなどの年間販売台数ナンバー1を表彰する「BCN AWARD 2017」の受賞社を発表した。今年で18回目を迎える同アワード。今回は全121部門で58社が受賞した。

 「液晶テレビ(40インチ以上)部門」と「液晶テレビ(40インチ未満)部門」はいずれもシャープが受賞した。それも40インチ以上は12年連続12回目、40インチ未満部門は13年連続13回目と圧倒的な強さを見せる。ただし、「4Kテレビ部門」についてはソニーがトップ。2年振り2回目のナンバー1奪還となった。

 このほか、「Blu-ray Discレコーダー部門」はパナソニック、「AVアンプ部門」はヤマハ、「デジタルカメラ(一眼レフ)部門」はキヤノン、「デジタルカメラ(ミラーレス一眼)部門」はオリンパスが受賞している。

そのほかの受賞社

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう