ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年03月12日 08時50分 UPDATE

QUALCOMM、コンテンツターゲティング企業を買収

QUALCOMMが買収するXiam Technologiesは、個人の好みに応じたコンテンツをワイヤレスで配信する技術を、通信事業者向けに提供している。

[ITmedia]

 米QUALCOMMは3月11日、アイルランドのXiam Technologiesを買収したと発表した。買収額は約3200万ドル。

 Xiamは、コンテンツのターゲティングやパーソナライズを行う「My Personal Offers System」(MPOS)技術を、VodafoneやO2、Orangeなどの携帯電話会社に対して提供している。MPOSでは、消費者の属性や行動プロファイリング、コンテクストなどを考慮した「お勧め」コンテンツや広告を携帯端末に配信できる。QUALCOMMは、MPOSにより「真の1対1モバイル広告」が可能になるとしている。

 買収後、XiamはQUALCOMMの完全子会社となり、MPOSは今後も独立した製品として、Xiamを通じて提供される。QUALCOMMは、この買収によりサービスポートフォリオを拡充し、世界中の通信事業者と消費者に対し、同社の継続的な取り組みを示すことができる、としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.