ニュース
» 2009年02月20日 16時19分 UPDATE

Gmailの配色が変更可能に 「“クレイジーなデザイン”試して」

Gmailがテーマの配色を自由に変更できるようになった。カラーパレットを使って背景色、テキストの色、リンクの色などを選択し、独自のテーマを作成できる。

[杉本吏,ITmedia]

 2008年11月にテーマ変更機能を実装したGmailだが、今度はテーマの配色を自由に変更できるようになった。

ts_gmail1.jpg

 画面右上の「設定」タブから「テーマ」を選択し、テーマ一覧の末尾に追加された「独自の色を選択」をクリックする。すると「オリジナルテーマを作成」というウィンドウがポップアップし、カラーパレットを使って各部の背景色、テキストの色、リンクの色を変更できる。好みの配色ができあがったら右下のボタンで設定を保存しよう。

ts_gmail3.jpg 「設定」→「テーマ」から「独自の色を選択」をクリック

ts_gmail2.jpg 変更したい個所を選んで、背景色、テキストの色、リンクの色を設定しよう

 現在のところ、テーマ変更機能は企業向けのGoogle Appsでは利用できないが、今後対応する予定のようだ。Official Gmail Blogでは、「(配色を変更して)たとえ目が痛み始めて興奮してしまっても、リセットボタンを押せば元に戻せるので、ためらわずにクレイジーなデザインに挑戦してほしい」としている。

関連キーワード

Gmail | デザイン | 挑戦 | Google | Google Apps


Copyright© 2015 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -