ニュース
» 2009年03月30日 16時47分 UPDATE

3D仮想空間でアスキーアートがアバターに 「Meengr」

3D仮想空間上で、アスキーアートのアバターを操作したり、チャットできる無料ソフト「Meengr」が公開されている。

[ITmedia]
画像

 3D空間上で、アスキーアートのアバターを操作したり、チャットできる無料ソフト「Meengr」(ミーンガー)のオープンβ2テストが3月30日に始まった。同ソフトのWebサイトでダウンロードできる。

 名前とアスキーアートを入力してログインすると、アスキーアートが自分のアバターとなって3D空間上に出現。アバターを移動・回転させたり、ほかのユーザーとチャットして楽しめる。

 空間上に画像やテキスト、MP3ファイルなどを貼り付ける機能もある。対応OSはWindows XP/Vista。

 フェニックスソフトが無償で配布している通信ライブラリ「nine」を活用し、開発者のMito Memel(ミイト メメル)さんが個人で開発した。昨年12月にβテストを始め、機能改善を続けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -