ニュース
» 2009年05月14日 07時44分 UPDATE

スティーブ・ジョブズ氏の名前はなし:AppleのWWDC、基調講演はフィル・シラー氏

Appleの開発者向け年次カンファレンスの基調講演は、1月のMacworld Expo同様、ワールドワイドマーケティング担当上級副社長フィル・シラー氏率いる幹部陣が行う。

[ITmedia]

 米Appleは5月13日、6月8日に開幕する同社の開発者向け年次カンファレンスWWDC(Worldwide Developers Conference)について発表した。基調講演は6月8日午前10時、ワールドワイドマーケティング担当上級副社長フィル・シラー氏率いる幹部陣が行う。

 WWDCは6月8日から12日までの日程で、米サンフランシスコのモスコーニ・ウェストで開かれる。100以上の技術セッションやハンズオンラボを通じ、iPhone向け次期OS「iPhone OS 3.0」やMac向け次期OS「Mac OS X Snow Leopard」などについて詳しい情報をデベロッパー向けに提供する。iPhone OS 3.0に関しては、SDKと1000以上のAPIに関して、Snow Leopardに関しては、64ビットアーキテクチャ、「QuickTime X」、次世代マルチコアおよびGPUプロセッサのサポートに関する情報が提供される。

wwdc

 6月まで療養休暇中と発表されているスティーブ・ジョブズCEOがWWDCに参加するかどうかは明らかにされていない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -