ニュース
» 2009年05月27日 08時20分 UPDATE

取締役会には不参加:Facebook、ロシア企業から2億ドルの出資を受け入れ

ロシアの投資企業DSTがFacebookに2億ドルを出資し、同社の株式1.96%を取得する。

[ITmedia]

 米Facebookは5月26日、ロシアの投資企業Digital Sky Technologies(DST)から2億ドルの出資を受けたことを発表した。Facebookの評価額は100億ドルで、出資は優先株の取得で行われる。DSTの株式保有率は1.96%になる。

 DSTがFacebookに取締役を送り込むことはないという。DSTはさらに、Facebookの普通株を少なくとも1億ドル取得する計画を持っている。

 マーク・ザッカーバーグCEOは「この出資によりFacebookはさらにグローバルなネットワークを展開することができる。多数の企業が当社への出資を申し出たが、DSTはグローバルな展望という点で抜きん出ていた」と語った。

 DSTは2005年創業の投資企業で、主にロシアと東欧のインターネット企業に投資している。2008年に米Goldman Sachs出身のアレクサンダー・タマス氏が参加し、英国のロンドンに支店を設立した。

関連キーワード

Facebook | ロシア | 投資 | | SNS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -