ニュース
» 2009年05月29日 15時05分 UPDATE

「ONE PIECE」を北米向け無料配信 日本放送の1時間後に

アニメ「ONE PIECE」を、日本放送の1時間後に北米向けに無料配信する。DVDや関連グッズ販売の拡大につなげる考えだ。

[ITmedia]
photo (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 東映アニメーションと集英社、フジテレビションの3社は、米国最大級のアニメ流通会社FUNimation Entertainmentと共同で5月31日から、テレビアニメ「ONE PIECE」最新話を、日本での放送の1時間後に、米国、カナダ向けに無料配信する。

 5月31日放送の第403話から、英語字幕版を、ONE PIECEの英語公式サイトで配信。同サイトで1週間配信した後、動画サイト「Hulu」「Joost」「FUNimation.com」にも配信する。

 最新話の配信に先行してこのほど、北米で2004年に放送されていた「ONE PIECE」テレビシリーズの英語字幕版・吹き替え版の配信も始めた。1話から順次配信している。

 アニメを無料配信することで視聴者を増やし、DVDや関連グッズ販売拡大につなげる考え。北米では6月30日に、ONE PIECEのDVDセカンドシーズン第1巻を発売予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -