ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

「ONE PIECE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ONE PIECE」に関する情報が集まったページです。

「ワンピース」「NARUTO」「ナウシカ」新作歌舞伎に 漫画やアニメ原作、続々 その背景は?
世界的に親しまれている日本の漫画やアニメが相次いで新作歌舞伎になり、若者を中心に新たなファン層を獲得している。「ワンピース」「NARUTO−ナルト−」「風の谷のナウシカ」も歌舞伎化。インバウンドや海外公演も視野に入れた展開に、歌舞伎の「世界戦略」も透けてみえる。(2019/6/17)

リアル“麦わらの一味”池内博之&窪塚洋介&斎藤工の3ショットに反響 「村井と菊池とルフィ」「30代女子には悶絶メンバー」
いったいなにがはじまるんです?(2019/6/14)

アニメ企画を一般公募、東映アニメが初挑戦 誰でも応募OK 「一休さん」リメイク企画も募る
アニメ企画を一般公募する「東映アニメーション 100年アニメプロジェクト」がスタート。オリジナルアニメ企画や、「一休さん」のリメイク企画を一般から募るプロジェクト。受賞企画は、テレビアニメやWeb配信、劇場公開などの幅広い展開を予定している。(2019/6/10)

USJに「ワンピース・プレミア・サマー」がやってくる! 「ONE PIECE」フード&グッズが続々登場
肉〜〜〜!!!!(2019/6/6)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
「いつでも転職できる」が武器になる
誰もが、このままこの会社にいていいか、モヤモヤと悩んでいるが、その不安の正体も手の打ち方も明確なのだ。(2019/5/30)

キンコン西野の仕事術【後編】:
キングコング西野が「ディズニーを超える」と公言する3つの理由
キングコングの西野亮廣――。会員数2万5000人を誇る国内最大のオンラインサロンのオーナーでもある彼に、バッシングへの対応策と、「ウォルト・ディズニーを超える!」という宣言の真意をお届けする。(2019/5/25)

海でも「渋滞」は起きるのか?
そんな光景見たことない。(2019/5/24)

『ONE PIECE』キャラがカップヌードルCMで高校生に ゾロが剣道に打ち込む「ゾロ篇」放送開始
ゾロ篇が5月22日から放送。(2019/5/22)

『ONE PIECE』キャラが現代の学生に!? 日清「HUNGRY DAYS」CMシリーズに新作
予告映像が話題に。(2019/5/18)

バンダイナムコのIP別売上高、ガンダムやドラゴンボールは大幅プラス、戦隊は半減……の明暗
難しいものです。(2019/5/9)

土屋アンナが「ONE PIECE」ボア・ハンコックに 完璧な“見下しすぎのポーズ”に「4人産んだボディとは思えん」の声
さすが人気モデル。(2019/4/21)

「クオリティー高すぎます!」 益若つばさ、息子の誕生日に手作りしたONE PIECEケーキがプロ級の腕前
天才じゃん。(2019/4/16)

ジャンプとマガジンがコラボ、連載約150タイトル読める無料Webサイト「少年ジャンマガ学園」公開 22歳以下が対象
「週刊少年ジャンプ」や「週刊少年マガジン」などで連載する約150タイトルが無料で読めるWebサイトが期間限定で公開される。(2019/4/8)

「店員さんが来ると黙るカラオケ」「謎に年の離れた友達」オタクの楽しさあるあるとは? 『トクサツガガガ』丹羽庭×劇団雌猫対談
オタクって、楽しい……!(2019/4/10)

「フォント=プロデザイナー向けという概念を覆したい」 商用フォントが1書体100円ほどで使える「mojimo」はなぜ生まれたか
同人活動向けに36書体3600円など、ハードルの低いフォントサービスとして話題を呼んでいるフォンワークス「mojimo」シリーズ。誕生経緯や目指すものを取材した。(2019/4/12)

「実写版ロビンちゃんや!」 みちょぱ、「ONE PIECE」ロビンコスが“あのCM”に負けないハマり役
これはいいゾ。(2019/3/29)

【検証】ルフィの腕はどのくらい伸びるのか?【ワンピース】
だいじょぶかこれ。(2019/3/25)

こんなの見つけられるか! Indeedの「ワンピース」コラボCMに“パンダマン”、バレなさすぎてお蔵入りの危機
聞いたら教えてくれました。(2019/3/14)

新規顧客をつかまえろ:
ドラゴンボールマンチョコ、売り上げ700万個の陰に「飽きさせない工夫」
1977年発売のロッテのロングセラー商品「ビックリマンチョコ」が売れている。要因のひとつがコラボ商品だ。最新の「ドラゴンボールマンチョコ」は700万個に上った。(2019/3/1)

新宿駅の壁がボゴォッ! ゲームソフト「JUMP FORCE」の広告により「かめはめ波」などで破壊された壁を展示中
まさに“ジャンプ的”な表現。(2019/2/19)

「ハッピーかい? ガキども!」 夏木マリ、ヘソ出し姿でワンピース“Dr.くれは”を完全再現
キャスティング、最高すぎないか。(2019/2/14)

悟空は中華街、ルフィは遊園地に! ジャンプヒーローが実写合成された「JUMP FORCE」の広告がかっこいい
2月17日までの期間で山手線全駅などで公開中です。(2019/2/14)

「ONE PIECE」白ひげなどの声優・有本欽隆が死去 エースの声優「現実の父親が亡くなった時の様に哀しい」
78歳でした。(2019/2/9)

「意味のない法改正」「イラスト界が壊滅する」 違法ダウンロード対象拡大で漫画家らが“反対集会”
違法ダウンロードの対象拡大について、識者らが実質的な“反対集会”を開催。漫画家の竹宮惠子さんや赤松健さんらが意見を述べた。(2019/2/8)

「修行付き合ってくんない?」「無理よ」 実写版「ONE PIECE」CMにゾロ篇&そげキング篇が新登場
何度見ても完璧な実写化。(2019/2/5)

集英社、海外向けの漫画サービス・アプリを開始 人気作の最新話を日本と同時に配信
英語とスペイン語で無料で読める正規のサービスです。(2019/1/29)

集英社、海外で「ONE PIECE」など無料公開 “正規版”届ける
集英社が、人気漫画の英語版・スペイン語版を無料公開するサービス「MANGA Plus by SHUEISHA」を始めた。日本、中国、韓国を除いた全世界で提供する。(2019/1/28)

「世界に溶け込んでますよ」 GLAYのTERU、「ONE PIECE」カフェを満喫する姿にファンもほっこり
「ONE PIECE」好きが全面に出ている。(2019/1/21)

河原でエロ漫画を拾ったあの日々がアプリで蘇る 集英社、位置情報でジャンプ漫画を拾って回し読みできる「マワシヨミジャンプ」リリース
「電車の網棚に置かれたマンガ誌を手に取る」ような体験をよみがえらせたい、との思いから。(2019/1/10)

ジャンプ漫画を“拾って回し読み”できるアプリ「マワシヨミジャンプ」公開
新アプリ「マワシヨミジャンプ」が公開。位置情報と連携したアプリで、マップ上で近くに表示された電子書籍を“拾って”読むことができ、読み終えた電子書籍を好きな場所に置いてほかの読者に読ませられる。(2019/1/10)

Amazonで服を試着して買える「プライム・ワードローブ」を試した 店舗に行かずに満足のいく買い物はできる?
セールで服を買いたいが、正月休みは家でゆっくりしていたい。そんなわがままを叶えるため、「試着できる通販」を試してみた。(2019/1/10)

泉里香、新CMで「ONE PIECE」ナミ姿を再び披露! 「食事制限と運動をみっちり」と体作りも明かす
何度でも見たいリアルナミ。(2019/1/8)

「本気のカラダ」「完全にナミプロポーション」 “リアルナミ”で話題の泉里香、チョッパーとのオフショットに賛辞やまず
CMでは確認できないログポースの作り込み具合も見れます。(2019/1/3)

「実写版ナミすぎてびびった」「仕上がり半端ないって!!」 泉里香、実写「ONE PIECE」ナミ姿が次元の壁を越えたと話題に
最高かよ。(2019/1/1)

「ガラスの仮面」「ONE PIECE」「スーパーマリオくん」が始まったのはいつ? 今なお続く“長寿漫画”
初めて読んだのが何歳か、覚えてます?(2018/12/13)

劇場版「ONE PIECE」、最新作は「ONE PIECE STAMPEDE」に 2019年8月9日公開
“STAMPEDE”は「熱狂的行動」「殺到」「暴走」などの意。(2018/12/12)

メルカリの本・CD・ゲーム専用アプリ「メルカリ カウル」、一本化のため終了 取引数は前年比170%と成長
「エンタメ・ホビー」カテゴリに特化したメルカリの姉妹アプリ。(2018/11/2)

「メルカリ カウル」1年半で終了 本などに特化したフリマアプリ、メルカリに統合
メルカリは、本やCDなどの取り引きに特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」の提供を12月17日に終了する。バーコードを読み取って簡単に出品できる機能などはメルカリに追加済みだ。(2018/11/2)

他の小売店はガラガラ:
渋谷ハロウィーンで稼いだのはドンキとコンビニだけ?
10月31日のハロウィーン当日、渋谷は多くの仮装した若者や見物客でごった返した。この騒動のなかでしっかり稼いだお店はあるのだろうか。記者が現場を取材した。(2018/11/1)

『Dr.スランプ』で「マシリト」と呼ばれた男・鳥嶋和彦の仕事哲学【後編】:
「最近の若い奴は」と言う管理職は仕事をしていない――『ジャンプ』伝説の編集長が考える組織論
『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長である鳥嶋和彦さんだ。漫画界で“伝説の編集者”と呼ばれる鳥嶋さん。今回は白泉社の社長としていかなる人材育成をしてきたのかを聞き、鳥嶋さんの組織論に迫った。(2018/10/30)

『Dr.スランプ』で「マシリト」と呼ばれた男・鳥嶋和彦の仕事哲学【中編】:
『ジャンプ』伝説の編集長は『ドラゴンボール』をいかにして生み出したのか
『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長である鳥嶋和彦さんだ。『ドラゴンクエスト』の堀井雄二さんをライターからゲームの世界に送り出すなど、漫画界で“伝説の編集者”と呼ばれる鳥嶋さん。今回は『ドラゴンボール』がいかにして生まれたのかをお届けする。(2018/10/29)

池袋ハロウィンコスプレフェス2018:
多彩なコスチュームが街を染めた! 「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」2日目も人気キャラ大集結
最終日はさらなる盛り上がり!(2018/10/28)

今年もやってくれたな! DAIGO、話題の「DA PUMP」になりきりハロウィーンをノリノリで盛り上げる
ダンスも見たかった……!(2018/10/27)

池袋ハロウィンコスプレフェス2018:
ハロウィーン最高だな! 「池袋ハロウィンコスプレフェス2018」の美麗コスプレイヤーを激写しまくった
池袋東口エリアがコスプレ一色に。(2018/10/27)

今年こそ日本一になるのニャ! 広島カープを応援するモフモフなカープ女子「チョコラ」ちゃんがかわいい
一緒にカープを応援するのニャ!(2018/10/27)

『Dr.スランプ』で「マシリト」と呼ばれた男・鳥嶋和彦の仕事哲学【前編】:
ドラゴンボールの生みの親 『ジャンプ』伝説の編集長が語る「嫌いな仕事で結果を出す方法」
『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長・鳥嶋和彦さんだ。『ドラゴンクエスト』の堀井雄二さんをライターからゲームの世界に送り出すなど、「伝説」を残してきた鳥嶋さんだが、入社当時は漫画を一切読んだことがなく『ジャンプ』も大嫌いだった。自分のやりたくない仕事で、いかにして結果を出してきたのか。(2018/10/26)

最も支出を生み出したのは3年連続「嵐」:
「君の名は。」がロングセールス 消費行動を喚起するコンテンツは?
博報堂DYパートナーズと博報堂による「コンテンツビジネスラボ」は10月25日、2018年版「コンテンツファン消費行動調査」の結果を発表。コンテンツの周辺情報や小ネタなどの付帯情報(Feed)をSNSなどで効果的に拡散できたコンテンツがランキング上位に目立つ結果となったという。(2018/10/25)

“見下しすぎのポーズ”も完璧! 叶美香、『ONE PIECE』ボア・ハンコックコスが全人類を石化させそう
恐れ入りました。(2018/10/11)

見事なおっさんホイホイだ! アニメ「侍ジャイアンツ」第1話がジャンプ50周年公式チャンネルで無料配信
ノーコン蛮ちゃんの雄姿がアツい。(2018/10/8)

『ONE PIECE』“大食らいのボニー”が水着姿のハイクオリティフィギュアに 曲線美がセクシーすぎる
その表情……グッとくるぜ。(2018/10/7)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。