ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年07月16日 11時39分 UPDATE

Dell、Google Chrome OSを「検討する」とコメント

「ほとんどの新技術と同様に、Chrome OSおよびその他の代替OSを評価する計画だ」とDellは述べている。Moblinにも関心を持っているという。

[ITmedia]

 米Dellは7月15日、米Googleの「Chrome OS」を検討する予定であることを明らかにした。

 Chrome OSはNetbookと呼ばれる低価格ミニノートPC向けにGoogleが開発しているLinuxベースのOS。2010年後半に搭載機がリリースされる予定で、ASUS、Acer、Hewlett-Packard(HP)などがサポートする

 Dellは同OSについて、「これまで同様、ほとんどの新技術と同じように、Chrome OSおよびその他の代替OSを評価する計画だ」としている。また同社は、Intelが主導するNetbook向けLinux「Moblin」に関心を持っており、IntelやCanonicalなどのMoblinパートナーと協力して製品化の可能性を調べていると述べている。同社は現在、NetbookにUbuntu Linuxを採用している。

関連キーワード

Chrome OS | Dell | Google | Netbook | Linux | Moblin


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.