ニュース
» 2009年09月30日 15時36分 UPDATE

iPhone、欧州でリコールの可能性も 爆発・過熱事故で

EU消費者保護担当委員はiPhoneの爆発事故について、欠陥が確認されたらリコールを命じるとコメントしている。

[ITmedia]

 欧州でiPhoneの爆発・過熱が報じられている件で、欧州連合(EU)は、製造上の問題が確認されたらiPhoneを欧州市場から排除する意向を明らかにした。欧州のメディアが報じている。

 EUの消費者保護担当委員メグレナ・クネバ氏は、「製品が欧州市場に入ってくるのを止めるのに、(Appleの)許可は要らない。危険な製品であれば、リコールを命じる」と記者団に語ったとAFPは伝えている。現在当局が、問題がiPhoneにあるのか、バッテリーにあるのか、利用者の使い方にあるのかを調査中という。

 欧州では最近、iPhoneが爆発したとのニュースが数件報じられている。Appleはこれらの事故について調査を進めているが、製品の欠陥ではなく「特殊なケース」と説明している。

関連キーワード

iPhone | EU | 爆発 | 事故 | リコール | Apple


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -