ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「事故」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「事故」に関する情報が集まったページです。

Instagramのトップ、SNSを車に例えて炎上「車の事故で死者は出るが破壊より多くの価値をもたらす」
FacebookでInstagramのトップを務めるアダム・モッセーリ氏がPodcastでSNSの功罪を車に例え、物議を醸している。「車の事故で死者は出るが破壊より多くの価値をもたらす。SNSも似ている」というものだ。同氏はこの例えは「完璧ではなかった」とツイートした。(2021/9/17)

「開発のスピード」だけでは、ビジネスは成立しない:
PR:インフラエンジニアの役割と、存在価値を高める手段とは
およそ全てのビジネスをITが支え、経営環境変化も激しい中、システム開発・提供の「スピード」がビジネス差別化の一大要件だといわれている。しかし昨今は、システムの「品質」にまつわる事件・事故も目立つ。改めて問う「インフラエンジニアの役割」とは。(2021/9/17)

現場写真の圧がすごい 高速道路の出口に3台のクルマが詰まる 接触事故を起こした2台がマスタングを押しのけつつ横並びに
どうしてこうなった。(2021/9/13)

「新しいコラボ」「子作りしてるんだよ」 スバル・レガシィがトヨタ・カムリにダイナミック着地 海外の駐車場で撮影された奇妙な事故現場の写真が話題に
トヨタとスバルのコラボはこうして生まれた……?(2021/9/14)

相談130件超:
絶叫売りの富士急ハイランド「ド・ドドンパ」事故 問われる安全対策
絶叫マシンで知られる山梨県富士吉田市の遊園地「富士急ハイランド」が、安全問題で大きく揺れている。ジェットコースター「ド・ドドンパ」で、昨年12月から頸椎(けいつい)圧迫骨折などの人身事故が相次いでいたことが分かったからだ。(2021/9/12)

ロボット開発ニュース:
昇降式足場とウインチを組み合わせ、壁面を自在に動く作業ロボットを開発
光洋機械産業とアイ・ロボティクスは、昇降式足場と「3D壁面作業システム」を組み合わせたソリューションを開発した。壁面に吸着したドローンが移動して作業するため、建物改修工事などにおける作業員の墜落や転落事故を防ぐ。(2021/9/7)

プロのドライバーに調査:
プロのドライバーが実践する「疲れない運転方法」 疲れ防止アイテム1位は?
ちょっとしたミスが大事故につながるなど、車の運転は大きな危険を伴うもの。プロのドライバーたちは“疲れ”にどう対処しているのか? 疲れを防ぐためにプロが愛用するアイテム1位は?(2021/9/7)

思わず「免許返納してくれよー」とキレそうになったワケとは 右折待ちドライバーの非常識な行動を描いた漫画
実際に家族が事故に遭った人からのコメントも。(2021/9/3)

選手村のトヨタ自動運転バス事故 「現実に近い」
 終盤を迎えている東京パラリンピックだが、5日の閉幕後も尾を引きそうなのが8月26日に発生したトヨタ自動車の自動運転バスの接触事故だ。けがをした選手が競技を棄権するといった最悪の事態に発展し、事故原因もまだ捜査中だ。トヨタは障害者への配慮が足らなかったとするが、有識者からはパラリンピックの選手村こそ、現実の環境に近いとの指摘も上がる。(2021/9/3)

「セキュリティ文化」のすすめ【後編】
危険なミスをした社員を「褒める」ことこそセキュリティ向上につながるのはなぜか?
うっかり疑わしいメールや添付ファイルを開いてしまうなどセキュリティ事故を招く可能性のあるヒューマンエラーはどの企業でも起こる。被害を最小限に抑えるために、企業はどのような社風であるべきなのか。(2021/9/2)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
交通事故撲滅に向けたウオーターフォールチャートが作れたらいいのに
「これをすれば事故が何件減らせる!」と目標を立てられるといいですよね。(2021/9/1)

飲酒+速度超過+深夜の市街地 最悪の計算式から生み出されたランボルギーニ・ウルスの事故現場が凄惨すぎる
ハリケーンが通った後かと思った……。(2021/8/31)

自動運転技術:
選手村のトヨタの自動運転車、対策を講じて31日15時から運行再開
トヨタ自動車は2021年8月30日、東京2020パラリンピック選手村での自動運転車「e-Palette(イーパレット)」の運行について、8月31日15時から再開すると発表した。8月26日に発生した視覚障害のある歩行者との接触事故を受けて対策を講じ、大会組織委員会が再開を決めた。(2021/8/31)

自動車業界の1週間を振り返る:
自動運転車が選手村で接触事故、豊田社長が語ったことは
自動運転技術に関して気になるニュースもありました。オリンピック・パラリンピック選手村内で走行しているトヨタの自動運転車「e-Palette(イーパレット)」が、視覚障害のある選手と接触事故を起こしました。(2021/8/28)

無免許電動キックボードで人身事故、危険運転容疑 女書類送検
無免許で電動キックボードを運転し、信号無視などをして人身事故を起こしたとして、警視庁交通捜査課が、自動車運転処罰法違反(無免許危険運転致傷)や道交法違反(整備不良)などの疑いで、東京都新宿区の女性飲食店員を書類送検した。電動キックボードの事故での危険運転致傷容疑適用は全国で初めてとみられる。(2021/8/27)

制御不能に陥って空中を舞うクルマ テラス席で食事をしていたファミリーを襲う 地元警察が「奇跡」と題した事故当時の映像が怖すぎる
柵がなかったら……。(2021/8/23)

Tesla車の複数の緊急車両衝突事故について米交通当局が正式調査開始
米運輸省道路交通安全局(NHTSA)はここ数年のTesla車による緊急車両衝突事故について調査を開始した。自動運転中の運転タスクへのドライバーの関与を監視、支援、実施するために使われる技術と方法を評価する。(2021/8/17)

益若つばさ、過去のプチ整形を告白 10代の事故で不自然な笑顔に「歯が1回グチャグチャになりました」
二重埋没法、脂肪溶解注射、ボトックス、ヒアルロン酸注射などを経験。(2021/8/15)

柏木由紀子、2人の娘たちと坂本九さんの墓参り 事故から36年「家族みんな笑顔でこうして生きていることに感謝」
当時は「笑顔になれる日がくるのか」との思いがあったようです。(2021/8/13)

都心で交通死亡事故ゼロ2千日超 駒込署の対策とは
交通事故死者数が昨年155人(前年比22人増)を数え、53年ぶりに全国ワーストとなった都内で、文京区を中心とした地域を管轄する駒込署が、交通死亡事故ゼロを2178日(1日現在)継続している。都内で2千日を超えているのは他に原宿署の2165日だけ。地域住民による交通安全活動への協力に加え、横断歩道脇の環境に着目した独自の対策が功を奏しているようだ。(根本和哉)(2021/8/13)

【学校で事故った体験談】息子の顔面にブランコが直撃 耳鼻科の先生「鼻血が出ただけ」→実際は……?
本当に大丈夫なのか確信できない不安感。(2021/9/7)

【漫画】「事故物件に住む勇気がある人」は日本人の約3割? 家賃と恐怖を天秤にかけるギャルとJK
皆さんはアリ? ナシ?(2021/8/4)

15人の乗客を乗せた大型バス、同型バスに追突され2メートル下のスロープに転落 バスターミナルで起きた交通事故に肝が冷える
幸いなことに死者は出ていません。(2021/7/31)

産業動向:
“事故物件”のガイドライン案を公表、賃貸の告知は3年間や自然死は不要など
国土交通省は、過去に人が死亡した不動産の取引に際して宅地建物取引業者がとるべき対応についてまとめた「宅地建物取引業者による人の死に関する心理的瑕疵の取扱いに関するガイドライン(案)」を作成し、パブリックコメント(意見公募)を2021年5月20日〜6月18日に実施した。今後、国交省では、パブリックコメントで集まった意見を参考に、今回作ったガイドライン案の改訂などを行う見通しだ。(2021/7/30)

シンクロ率高すぎ バックで出庫したクルマ同士がごっつんこ 事故映像に「そうはならんやろ」とツッコミ殺到
しっかり安全確認したのに……。(2021/7/25)

24メートルの大ジャンプ クルマが目の前に降ってきた 映画のような事故シーンを捉えたドラレコ映像が話題に
死者が出なかったのは奇跡的。(2021/7/20)

安全な自動運転実現に向け:
ADAS/自動運転関連事故の報告命令、重要トピックQ&A
米運輸省道路交通安全局(NHTSA)によるSAE(Society of Automotive Engineers)レベル2のADAS(先進運転支援システム)搭載車に関する衝突事故の報告を義務付ける事故報告命令。その重要トピックについて、NHTSA独自の言葉を用いながら、Q&A形式で概要をまとめる。(2021/7/21)

「My IIJmio」アプリで他ユーザーの情報が誤表示 使用停止に
IIJmioの「ギガプラン」向けに提供している「My IIJmio」アプリで、誤って別のユーザーの情報が表示される事故が発生したことが判明。7月15日18時55分からMy IIJmioアプリの利用を停止している。最大550人のユーザー情報が誤表示された可能性がある。(2021/7/16)

あわや大惨事、カーニバルの大型アトラクションが客を乗せたまま転倒しそうに → 来園者が集まって力業で事故を防ぐ
押さえに集まる人達の勇気がすごい。(2021/7/13)

小1で初めて渡れたうんてい、うれしくて友達に見てもらおうと思ったら→ファスナーがあごに“刺さった”【学校で事故った体験談】
刺さる……?(2021/8/14)

「たすけて」 クルマの中で味噌汁をひっくり返してしまった事故現場が悲惨すぎる
どうしてこうなった。(2021/7/10)

「USJで事故って保険屋に電話した夫」の写真が完璧 CMが始まりそうな演技に「究極のモノボケ」「表情が迫真」
えっこの状況から入れる保険があるんですか?(2021/7/8)

どんな不満があるのか:
車通勤のデメリット 3位「事故の危険」、2位「費用」、1位は?
車通勤のメリットとデメリットは何か? 車通勤の経験がある500人に聞いたところ、デメリット1位になったのは……。(2021/7/7)

「ミヤネ屋」蓬莱大介、幼少期の事故で“潰れた親指”公開 腱鞘炎の原因と推測「4本の指で負担がかかってるのかも」
事故の影響で曲がらないといいます。(2021/7/7)

当たりどころが悪かったら…… とある事故現場に残された「シビック タイプR」の無残な姿 事故で街灯の柱に押し込まれて真っ二つに引き裂かれる
車中にいた2人の男女は骨折などの軽いケガを負ったそうです。(2021/7/6)

「1日以内」に報告:
米国がADASに関連した衝突事故の報告を義務化
米連邦政府の規制当局は、ADAS(先進運転支援システム)のメーカーや事業者に対し、衝突事故の迅速な報告を義務付けると発表した。これにより、ADASの監視が強化されることになる。(2021/7/6)

設定ミス→漏えいの影に潜む“クラウドへの誤解” いま理解したい「責任共有モデル」
クラウドサービスの活用が広がるのに比例して発生する、設定ミスに起因するセキュリティ事故。数々のインシデントが報じられる中、なぜこういった事故はなくならないのか。ガートナー ジャパンの亦賀忠明さんによれば、背景には日本企業特有の「クラウドへの理解不足」があるという。(2021/7/5)

操作記録装置、新型車への搭載義務化へ 事故原因解明で活用
国土交通省が、自動車のアクセルやブレーキなどの操作状況を自動記録する「イベントデータレコーダー」について、2022年7月以降に発売される新型車への搭載を義務付ける方針を固めた。21年9月にも道路運送車両法の保安基準を改正する。(2021/6/30)

がん闘病の大島康徳、自宅内の転倒事故で歯を失う 「他に怪我はなかった」と大事に至らずファン安堵
大島さん「歯が抜けてしまいビックリ!」。(2021/6/28)

エプソン、ダイバーズウォッチを自主回収 機能不良により事故の懸念
セイコーエプソンは6月23日、ダイバーズウォッチの「ORIENT STAR スポーツコレクション ダイバー」を自主回収すると発表した。本来は逆回転を防止する機能があるベゼル(額縁部)が不具合で逆回転する品質問題が判明したため。(2021/6/23)

二度と帰って来ない母ネコを待ち続け、数日間空腹に耐えていた6匹の子ネコが無事に救助される
母猫は事故にあったのかも……。(2021/6/18)

「踏み間違い事故」防止へ イエローハットがキャンペーン、後付け装置の取付補助費1万7820円分のクーポン配布 6月24日から
装置が付いていない高齢の方、親が心配な方は検討をぜひ。(2021/6/17)

ゾッとするほど怖いドラレコ映像 採石場で超大型トラックがクルマを踏み潰す事故、車内にいた3人はかろうじて無事
タイヤがクルマを向いてからの恐怖がヤバい……!(2021/6/15)

冨永愛、タクシー乗車中の事故でムチウチに 痛々しい写真公開「もし、シートベルトをしていなかったら…もっとひどい事に」
後ろから追突されたとのこと。(2021/6/12)

ひえぇ……! フェラーリがフェラーリと接触、フェラーリを巻き込む大惨事 貸し切りの高速道路でイベント走行を披露中に
高速道路で3台のフェラーリが事故。(2021/6/11)

水の事故を防止するアイデア「サンダルバイバイおやこ条約」に反響 「川や海でサンダルが流されても追いかけない」と子どもと約束
水遊びに出かける前に。(2021/6/10)

組体操の練習でふざけると…… 肩車のケガで3年間リハビリすることになった理由【学校で事故った体験談】
「ピラミッド」などが危険と言われるようになりましたが、他の種目も要注意。(2021/8/5)

クルマが民家の屋根に突き刺さってる!? 米ミズーリ州で起きたアクロバティックすぎる交通事故がやばい
クルマは全損。(2021/6/5)

Tech Basics/Keyword:
あなたも狙われている? 古くて新しい攻撃手法「ドッペルゲンガードメイン」とは
正規のドメインに似たドメイン名に間違ってメールを送信してしまう事故が報道されることがある。メールアドレスのタイピングミスが主な原因だが、ミスを誘導しやすいドメイン名が悪用されているのも一因だ。こうした正規のドメインに似たドメイン名とは……。(2021/6/4)

【そんなことある?】参拝帰りに事故に遭ったと思ったら……! 荒っぽすぎる縁結びの話
くれぐれも事故には気を付けて……。(2021/6/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。