ニュース
» 2009年11月06日 11時51分 UPDATE

Appleのスティーブ・ジョブズ氏、「過去10年で最高のCEO」に

Fortune誌は、ジョブズ氏の「音楽、映画、携帯電話という3つの市場を徹底的に作り変えた」功績をたたえている。

[ITmedia]
ah_steve.jpg

 Appleのスティーブ・ジョブズCEOが、Fortune誌の「CEO of the Decade(過去10年で最高のCEO)」に選ばれた。

 Fortuneはジョブズ氏を選んだ理由について、「過去10年間だけでも、音楽、映画、携帯電話という3つの市場を徹底的に、かつ利益が出るように作り変えた。最初に参入したコンピューティング業界に対する同氏の影響力も増すばかりだ」と述べている。

 「ジョブズ氏はショーマンであり、生まれながらのセールスマンであり、現実わい曲フィールドを作り出すマジシャンであり、専制的な完ぺき主義者であるとよく言われる。まったくその通りであり、こうした人物像が彼の伝説に寄与している」(Fortune)

 ジョブズ氏は1997年にAppleに復帰した後、2001年にiPodをリリースし、2003年にiTunes Storeで楽曲販売を開始し(後に映画の販売にも乗り出した)、2007年にiPhoneを送り出した。これら製品をヒットさせ、苦境にあったAppleを立て直した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -